ログイン
詳細
吉田真悟
投稿画像

10/18という日 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/10月18日 【出来事】 1867年 - アラスカが、ロシア帝国からアメリカ合衆国へ720万ドルで売却される。(アラスカ購入) 1889年 - 大隈重信が玄洋社の来島恒喜に手投げ弾を投げつけられ片足を失う重傷。来島はその場で自害。 1941年 - ゾルゲ事件: ドイツの新聞社特派員リヒャルト・ゾルゲがソ連のスパイ容疑で逮捕。 1955年 - 宮城県志田郡松山町(現・大崎市)で松山事件が発生。 1979年 - 自民党内で四十日抗争が勃発する。 【生誕】 1849年(嘉永2年9月3日) - 広岡浅子、実業家(+ 1919年) 1926年 - チャック・ベリー、ミュージシャン(+ 2017年) 1954年 - 三ツ矢雄二、声優 1955年 - 郷ひろみ、歌手、俳優 1956年 - マルチナ・ナブラチロワ、テニス選手 1960年 - ジャン=クロード・ヴァン・ダム、俳優 1972年 - 蜷川実花、写真家 1982年 - 森泉、モデル 1989年 - 仲里依紗、女優 【忌日】 1931年 - トーマス・エジソン、発明家(* 1847年) 2007年 - 木原光知子、水泳選手、タレント(* 1948年) 2010年 - 長岡輝子、女優、演出家(* 1908年) 2018年 - 長部日出雄、小説家・評論家(* 1934年)

前へ次へ
前略 見城先生
トーク情報
  • 吉田真悟
    吉田真悟
    投稿画像

    No.189
    『101%のプライド』
    村田 諒太著
    (2018/04/10 幻冬舎文庫)
    ※2012/12月に出版された物に最終章と解説を加筆

    2018/04/22
    この本は生物です。早く読まれる事をお勧めします。

    1章から6章がロンドンオリンピックで金メダルを取った当時に書かれた部分。6章と解説が今回追加になった部分です。

    どうやって今の村田諒太が出来きあがったのか興味がありました。男三人兄弟の末っ子で父は福祉関係の公務員、母は小学校の教師という家庭で育つが、小学6年の時に両親が離婚。(しばらくは皆一緒に暮らしたらしい)中学でグレてボクシングと出会う。大阪のプロのボクシングジムに通いその縁故で京都南高校ボクシング部に入り恩師、武元前川先生と出会う。この人が彼のボクシングに対する姿勢の大半を教えてくれたらしい。輝かしい戦績を残して東洋大学に進学。外国選手との体力差の壁にぶち当たり、色々な人に助けられて克服し金メダルにたどり着いた。ここまでに何度も挫折しボクシングから逃亡している。
    彼は自分が心技体の心が一番弱い事を自覚し合理的な練習と理論的アプローチによりボクシングに真摯に向き合って来た。全てに裏表がなく周りの人やボクシングそのものに感謝を忘れていない。嫌いになる人が居るとは思えないが、関西人特有の明るさで悲壮感もなく逆に誤解を受けるかも知れない。

    現役のボクサーが(しかも金メダルとベルトを巻いて)自分を冷静に客観的に評価し、こんな知的な本を出せるなんてと、軽く衝撃と妬みとやっかみを覚えました。父親譲りの読書量の多さの賜物だと思うが。まあ、奥様の尻に敷かれてる所は褒めます。

    この後、文集に書いている通り、ラスベガスでタイトルマッチ?も夢ではなさそうである。とにかく、日本人最重量チャンピオンとして、存在感を示して欲しい。

    さらに、元WBAスーパーフライ級チャンピオン飯田覚士の最新解説だけでも読む価値はあると思う。5月に決まっていたが諸事情で流れてしまった、ゴロフキンとカネロとの再戦予想と、その後に戦うであろう二人と村田との予想まで書いてある。大変興味深い。これが本当ならエンダム戦頃からやっと動体視力改善に取り組み実を結び始めていると。カネロよりはゴロフキンの方が相性は良いと書いてある。飯田が実践していたパンチを繰り出してからの精度補正が出来れば勝機は有ると。
    ゴロフキンかカネロと東京ドームでの激突がここ一二年で開催されるなら、飯田の言う通りになるなら、物凄い事になるが。しばらくは村田の動向に注目である。

  • 吉田真悟
    吉田真悟
    投稿画像

    2回目読んでます。やっぱり面白いよ中川右介さんの本😎あの日までに詰め込んで読まねば

  • 吉田真悟
    吉田真悟吉田真悟
    投稿画像

    10/29という日

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/10月29日

    【出来事】
    1746年 - ペルー中部でマグニチュード8.5の地震、約1万人が死亡。

    1929年 - ウォール街大暴落: 悲劇の火曜日。ニューヨークのウォール街で5日前の「暗黒の木曜日」に続いて株価が再度大暴落。

    1950年 - 千葉県船橋市の船橋競馬場で日本初のオートレース開催。

    1969年 - 厚生省が発癌性の疑いがあるとして人工甘味料チクロの使用を禁止。

    1976年 - 山形県酒田市で火災発生(酒田大火)。強風にあおられて約1200戸が焼失。

    2005年 - デリーで爆弾テロ。62人が死亡。

    2016年 - 北海道日本ハムファイターズが日本シリーズ第6戦で広島東洋カープに10対4で勝ち10年ぶりの日本一達成

    【生誕】
    1656年 - エドモンド・ハレー、天文学者(+ 1742年)

    1935年 - 高畑勲、アニメ映画監督(+ 2018年)

    1939年 - 加茂周、元サッカー日本代表監督

    1945年 - 小栗康平、映画監督

    1955年 - 志穂美悦子、元女優

    1956年 - 周防正行、映画監督

    1965年 - 高嶋政宏、俳優

    1968年 - つんく♂、ミュージシャン(シャ乱Q)、音楽プロデューサー

    1972年 - 堀江貴文、ライブドア元社長

    1973年 - 前園真聖、元サッカー選手

    【忌日】
    1911年 - ジョセフ・ピュリッツァー、新聞発行者、ジャーナリスト(* 1847年)

    1993年 - マキノ雅弘、映画監督(* 1908年)

    2009年 - 5代目三遊亭圓楽、落語家(* 1932年)

  • 吉田真悟
    吉田真悟
    投稿画像

    ちょいちょいオペレーションを間違えてしまい大変申し訳ございません。
    大願成就までみな様のフォローを外させて頂いております。
    m(__)m

  • 吉田真悟
    吉田真悟吉田真悟
    投稿画像

    10/30という日

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/10月30日

    【出来事】
    1938年 - アメリカでオーソン・ウェルズ演出のラジオドラマ『宇宙戦争』が放送されるが、本物のニュースと勘違いされ、アメリカ中で120万人以上が大パニックに。

    1961年 - ソ連がノヴァヤゼムリャ上空で、史上最大の水爆実験(ツァーリ・ボンバ)を実施。

    1977年 - ハワイのアメリカ海兵隊員の宴会の席でトライアスロンが考案される。

    2000年 - シドニーオリンピックで金メダルを獲得した高橋尚子に国民栄誉賞が贈られる。

    2013年 - ボストン・レッドソックスが1918年以来、95年ぶりに地元ボストンでワールドシリーズ優勝を決める。

    【生誕】
    1839年 - アルフレッド・シスレー、画家(+ 1899年)

    1871年 - ポール・ヴァレリー、詩人・批評家(+ 1945年)

    1937年 - クロード・ルルーシュ、映画監督

    1960年 - ディエゴ・マラドーナ、元サッカー選手、サッカー指導者

    1965年 - 森友嵐士、ミュージシャン、シンガーソングライター(元T-BOLAN)

    1979年 - 仲間由紀恵、女優

    1980年 - 鬼束ちひろ、シンガーソングライター

    【忌日】
    1863年(文久3年9月18日) - 芹沢鴨、新選組筆頭局長(* 1827年)

    1903年 - 尾崎紅葉、小説家、俳人(* 1867年)

    1930年 - 豊田佐吉、発明家、豊田自動織機創業者(* 1867年)

    2010年 - 野沢那智、声優(* 1938年)

    2012年 - 藤本義一、作家(* 1933年)

    1