ログイン
詳細
鯖缶 詰子
投稿画像

西鶴と浮世草子研究 Vol.1 〈総力特集〉メディア 笠間書院 西鶴と浮世草子に関する投稿論文や研究情報等を収めた一冊。Vol.1は「メディア」をテーマに特集。林望や見城徹のロングインタビュー等を交え、西鶴や浮世草子を出版メディアの観点から論ずる。 最後にうんとマニアックな本をご紹介。 一見何の関係もなさそうなこの本に、まさかの見城さんインタビューが15ページにも渡り記載されています。 インタビューでは西鶴と浮世草子について語るのではなく、浮世をもっと世間に広めたく、浮世研究会がメディア戦略のプロ見城さんにご意見を頂戴するといった感じでした。 インタビュアーが冒頭からクソ真面目で大丈夫かなと心配しながら読み進めると、案の定ちょいちょいキレてらっしゃいますよねポイントがあり(とても丁寧な対応でしたよ:あくまで私の主観です) そんな部分も含めて非常に面白かったです。見城さんの一本筋の通った編集者魂のメディア戦略は、動物的な勘が頼りだったり、持って生まれた感性で動く部分が大きいもの。つまりは真似しようがない。 その一方でテレビでもなんのメディアでも使えると思ったものはどんどんミックスして宣伝し、売れなければ意味がないという。そこには常に神経をひりつかせどん欲なまでに立ち向かっていかねばならず、 今の編集者にはそんな飢餓感が薄れているという。質問者、見城さんの気迫に最後にはたじたじでしたね。 他のページは浮世に対する知識が薄い私にとっては難しくあまり読めませんでしたが、このロングインタビューだけでも読む価値がありました。図書館で探してみてください。

前へ次へ
謹んで一筆差し上げます。(リトーク用)
トーク情報