ログイン

#9thyearbirthdaylive

関連

  1. #乃木坂46
  2. #日刊スポーツ
  3. #乃木坂9thバスラ
  4. #ダレハナ
  1. あっしー

    久々の投稿ですが、今日は特別な日なので、少しだけ。
    本当は昨日の前夜祭も見ながら、個人的にもバスラには毎年毎年それぞれの思い出があって、本当はそんなところと書きたいんですが、時間がないので今日は割愛。

    乃木坂ちゃん、改めて9歳の誕生日、おめでとう🎉
    バースデーライブ、本当に印象に残るシーンばかりでした。
    覚書程度に、折角だから書いておきます。

    OPパート。
    ぐるぐるカーテンから始まるのは、やっぱりバスラの風物詩!
    シンクロニシティを引き継いだ梅ちゃん。
    去年は目に涙を浮かべていたさくちゃんの帰り道。
    この2曲は特に印象的でしたね。
    また、希望は序盤でもあの演出出来たのは、配信ライブの賜物だろうなぁと思います。

    期別パート。
    4期生。新加入の5人も加えた16人体制での4期生ライブを乗り越えて、より一層逞しくなりましたね。
    3期生。まいやん、七瀬が手を添えてくれなくても、もうしっかり自立した与田桃の姿が見られた逃げ水。久保ちゃんのBrand new dayも楽しそうでしたし、皆もう立派な乃木坂です。むしろ、そのことに皆もっと自信持っていいのに、って思うくらい。
    2期生。アナスターシャは何回聞いてもやっぱり泣いてしまう。3月末にはまた1人減ってしまうなんて...やっぱり寂しい。
    1期生。なんといっても、サヨナラの意味。「サヨナラは通過点、これからだって何度もある」、残っている1期生がこれを歌うことに、凄く意味を感じていました。

    2020パート。
    保護色を引き継いだ桃子の姿を見ると、感極まるものがあります。
    ゆっくりと咲く花の全体ライブ初披露は正直予想外だったので、嬉しいです。
    明日がある理由、いくちゃんとみおなのふざけっぷりには笑わせられましたが、同級生ペア、この絡みがもう見られないのは寂しいなぁ。
    I see...は、もう定番曲になりましたね~。

    EDパート。
    Sing Out、会場でクラップしていた頃が懐かしい。飛鳥のソロダンス、やっぱり綺麗だなぁって、毎回思います。
    僕は僕を好きになる、あの演出はもう涙腺崩壊です。休業を越えて戻ってきた美月がセンターに立ち、大きな変化を迎えたタイミングでのセンター就任を経てのコメント、何となく今のご時世にもフィットする歌詞、そして紙吹雪の演出。言わずもがな、泣きました(笑)

    ENパート。
    そんなバカな、みおなの代名詞、登場と最後にメインステージで2期生が迎えるシーンはグッときました。
    ダンケシェーンは...キャプテンのアレはご愛嬌(笑)まさかのtake2でしたが、きっとこういうところも含めて、乃木坂らしさでしょうか。

    最後に、こんな状況下でも、配信でも、無事にバスラを開催してくれたメンバー、スタッフの皆さんには改めて感謝しかありません。
    10年目、少しでも状況が改善して、有観客ライブが出来たらいいですね。
    これからも、この勢いで坂を登り続けてください!

    #9thyearbirthdaylive
    #乃木坂46
    #乃木坂9thバスラ

  2. 佐藤璃果推しで行こう!

    乃木坂46のみんなへ
    デビューしてから、9周年おめでとう㊗️
    昨年はコロナの影響で、ライブが出来なかったり、握手会がオンラインになったりと思うように活動ができない大変な時期でした。でも、乃木中や、ラジオや46時間TVなどで、メンバーの元気な姿を観て、元気と勇気をもらったり、励まされたファンも多くいると思います。僕もその一人です。いつも、感謝しきれないほど感謝しています。ありがとう。乃木坂46のことが大好きです。今日明日と配信形式でのライブがあります。応援してるから頑張ってね!
    #乃木坂46 #9thyearbirthdaylive