ログイン
詳細
見城徹

報知映画賞の受賞結果 作品賞(邦画部門) 「罪の声」 作品賞(海外部門) 「TENET テネット」 アニメ作品賞 「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 主演男優賞 小栗旬(「罪の声」) 主演女優賞 水川あさみ(「喜劇 愛妻物語」) 助演男優賞 星野源(「罪の声」) 助演女優賞 蒔田彩珠(「朝が来る」) 監督賞 河瀬直美(「朝が来る」) 新人賞 服部樹咲(「ミッドナイトスワン」) 宮沢氷魚(「his」) 特別賞 「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」

前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    見城徹

    一週間の内で日曜日が一番忙しい。
    電話、メール、ライン、手紙……。
    [感想こそ人間関係の最初の一歩]を実践する日だからだ。

  • 見城徹
    見城徹

    朝の情報番組。[柔和]を「じゅうわ」と言った社員アナウンサー。一瞬、何のことかと思った。ミスや思い込みは誰にでもある。しかし、これは酷い。画面にも[柔和]という字がずっと映っているから益々恥ずかしい。本人は全く思ってないだろうけどね。

  • 見城徹
    見城徹

    社員アナウンサーだからね。[柔和]を「にゅうわ」と読めないのは、ちょっと。画面に出ている文字を読んでいる訳だから。