ログイン
曽山哲人のトークライブ
トーク情報
  • ソヤマン
    ソヤマン
    投稿画像

    ‪目標のIMPACTモデル。改めて良い目標とはどういうものか整理してみました。良い目標には、自分軸と組織軸の両方が入ってます。自分がワクワクできて、チーム貢献もイメージできる目標だと応援や感謝が増えるので達成確率も上がります。 #ジレームワーク

  • ソヤマン
    藤田晋bot藤田晋bot

    今週、とある若い起業家と話していたとき
    のことです。

    「私の友人の起業家が○○○という
    スマホサービスを運営しているのですが、」

    「あー、知ってるよ」

    と私が応えると、

    「ええ。こないだ藤田さんがログインしてきたって言ってました」

    「え?そんなの見てるの?ちょっと見ただけだよ」

    「それで、見つけて即ブロックしたって
    言ってました」

    「(・_・;)」

    私と話していた若い起業家は、
    そんな細かいサービスまで藤田さん自身が
    使ってるのは偉いですね、
    という意味で話してくれたのですが、
    私はそのサービスを運営している
起業家に感心しました。

    実はそのサービスと競合にもあたる
    事業を当社内でも展開しています。

    でもその起業家のサービスを使ってみた
    のは、決して真似しようと考えた訳では
    ありません。

    自分たちのサービスをリリースするにあたり、世の中に他にどのようなサービスが
    存在するのか知りたかったのです。

    何度も言っていることですが、私は
    ネットビジネスは最高か最速しかない と
    考えているので、世の中の他のサービスの
    レベルを知っておく必要があるからです。

    それではなぜそのサービスを運営する
    起業家に感心したかというと、
    何より、日々多数入ってくるユーザーの
    ログを見ていたことがすごい。

    そして、その中から競合の社長を見つけて
即ブロックするという、ネットサービスは
    そんな執着した人間がいるかどうかが、
決定的な違いになるからです。

    大企業が起業家の小さいベンチャーに
    負けるのはそんな時だと思います。

    我々のサービスは随所に覇気が感じられ、
    気持ちの入った運用で、
    社員が強い当事者意識を持っていると
    自負しています。

    でも、この起業家はその上を行っている
    可能性があります。
    我々も負けないように頑張ろうと思いました。

  • ソヤマン
    藤田晋藤田晋

    昨日戦略ミーティングで、
    「サイコパスな経営者のいるスタートアップには絶対勝てないよ」
    という話を2回したんだけど、こういうことです。せっかく有望なドメインの事業をやってても、これが勝敗を分ける

  • ソヤマン
    村田泰祐/Taisuke Murata村田泰祐/Taisuke Murata
    投稿画像

    今日はソフトバンク孫さんの参謀・嶋さん、日高さんのトークイベントに参加しました!

    ◯嶋さんからの学び

    ・行動力+ビジョンをどこ目指すかがリーダーに必要なもの

    ・令和に求められるのは志の高さ。サイバーエージェントでもはやくから経験をして、世界を目指して欲しい

    ◯日高さんからの学び

    ・答えの無いことをやってきたから議論とかは無駄。どうやってやるかを全力で考える

    ・サイバーエージェントは金太郎飴で切っていっても、上から下までみんな目標が高い文化

    ・リーダーとしてダメなのはコケたら会社そのものが終わり、というもの。失敗してもコケない範囲のものを任せるし、そこを見込んで事業をやっている