ログイン
詳細
吉田 0.60
投稿画像

山下澄人って誰? 倉本聰の富良野塾の二期生でその時の事を実名で日記風に綴っているのだが、変化が無くてつまらない。 後回しに ちなみに題字も倉本聰だってさ

前へ次へ
前略 見城先生
トーク情報
  • 吉田 0.60
    吉田 0.60
    投稿画像

    ウェルター級の王様達

    正規王座がスーパー王座に勝つと繰り上がり、正規王座が空位になるんだね

    バンタム級とウェルター級のあたりが面白い

  • 吉田 0.60
    吉田 0.60
    投稿画像

    7/22という日

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/7月22日

    【出来事】
    1910年 - 大阪商船の大連発の鉄嶺丸が出航直後の竹島燈台附近で沈没。死者200人以上。

    1940年 - 米内内閣総辞職に伴い、近衛文麿が第38代内閣総理大臣に就任し、第2次近衛内閣が成立。

    1944年 - 小磯國昭が第41代内閣総理大臣に就任し、小磯内閣が成立。

    1969年 - スペイン総統フランコが元スペイン国王アルフォンソ13世の孫フアン・カルロスを自らの後継者に指名する。

    1974年 - 横綱審議委員会が大関北の湖を横綱に推挙することを決め、21歳2箇月の史上最年少横綱が誕生することとなる。

    1997年 - 週刊少年ジャンプで「ONE PIECE」が連載開始。

    2011年 - ノルウェーのオスロとウトヤ島で連続テロが起こり、77名が犠牲となる。(ノルウェー連続テロ事件)

    【生誕】
    1831年(天保2年6月14日) - 孝明天皇、第121代天皇(+ 1867年)

    1856年(安政3年6月21日) - 浅井忠、画家(+ 1907年)

    1887年 - グスタフ・ヘルツ、物理学者(+ 1975年)

    1917年 - 浜口庫之助、作曲家(+ 1990年)

    1936年 - 中原ひとみ、女優

    1946年 - 岡林信康、シンガーソングライター

    1947年 - 江本孟紀、プロ野球選手、政治家

    1947年 - ドン・ヘンリー、ミュージシャン

    1948年 - 田母神俊雄、軍事評論家

    1953年 - 藤原優、ラグビー選手

    1958年 - 原辰徳、プロ野球選手、監督

    1959年 - 森公美子、オペラ歌手、タレント

    1964年 - 内村光良、お笑い芸人

    1965年 - 渡辺典子、女優、歌手

    1968年 - 薬師寺保栄、プロボクサー、タレント、俳優、ボクシング解説者

    1978年 - 長谷川京子、女優

    1988年 - 吉高由里子、女優

    1992年 - 仁藤萌乃、元AKB48

    2013年 - ジョージ・オブ・ケンブリッジ王子、イギリスの王族、ケンブリッジ公ウィリアム王子夫妻の長男

    【忌日】
    1922年 - 高峰譲吉、化学者(* 1854年)※タカジアスターゼの製品化、アドレナリンの結晶化

    2000年 - 真木洋子、女優(* 1948年)

    2002年 - 草柳大蔵、評論家・ノンフィクション作家(* 1924年)

  • 吉田 0.60
    吉田 0.60
    投稿画像

    【浜口庫之助作品】

    <作詞・作曲>
    僕は泣いちっち(歌:守屋浩)(1959年)

    銀座の子守唄(歌:和田浩治(1960年)、守屋浩(1971年))

    コロッケの唄(歌:五月みどり)(1962年, 2003年)

    夜空の笛(歌:守屋浩)(1962年)

    涙くんさよなら(歌:坂本九、ジャニーズ、和田弘とマヒナスターズ、ジョニー・ティロットソンの競作)(1965年)

    愛して愛して愛しちゃったのよ(歌:田代美代子・和田弘とマヒナスターズ)(1965年)

    星娘(歌:西郷輝彦)(1965年)

    星のフラメンコ(歌:西郷輝彦)(1966年)

    バラが咲いた(歌:マイク真木)(1966年)

    笑えピエロ(歌:植木等)(1966年)

    夕陽が泣いている(歌:ザ・スパイダース)(1966年)

    風が泣いている(歌:ザ・スパイダース)(1967年)

    夜霧よ今夜も有難う(歌:石原裕次郎(1967年)、吉田拓郎(1977年))

    粋な別れ(歌:石原裕次郎)(1967年)

    愛の渚(歌:水原弘)(1967年)

    スイッチョ小唄(歌水原弘) (1967年)

    エンピツが一本(歌:坂本九)(1967年)

    花と小父さん(歌:伊東きよ子(1967年)、植木等(1967年)、畠田理恵(1989年)、里見浩太朗・熊田胡々(2012年))

    夜の虫(歌:浜口庫之助(1967年)、渚まゆみ(1974年)、みのもんた(2006年))

    港町 涙町 別れ町(歌:石原裕次郎)(1969年)

    みんな夢の中(歌:高田恭子)(1969年)

    涙と幸せ(歌:江利チエミ(1969年)、浜口真弓+庫之助(1983年))

    へんな女(歌:水原弘)(1970年)

    花の手拍子(歌:英亜里)(1970年)

    もう恋なのか(歌:にしきのあきら)(1970年)

    こんど生まれてくる時は 水原弘(1971年)

    ああこの恋は 水原弘(1971年)

    空に太陽がある限り(歌:にしきのあきら)(1971年)

    熱い涙(歌:にしきのあきら)(1971年)

    恋の町札幌(歌:石原裕次郎
    (1972年)、石原裕次郎・川中美幸(1995年)、里見浩太朗・熊田胡々(2012年))

    我愛你(歌:方怡珍)(1973年)

    奪われたいの(歌:渚まゆみ)(1973年)

    祭りの夜は恋の夜 歌 水原弘(1973年)

    青空 歌 水原弘(1973年)

    わたし半人前(歌:渚まゆ、、み)(1974年)

    クロスオーバー・ラブ(歌:石原裕次郎)(1978年)

    大人になれば(歌:大場久美子)(1978年)

    恋の雪まつり(歌:三浦雄一郎)(1980年)

    夕暮れ、恋人(歌:和田アキ子)(1981年)

    キャベツ畑の子供たち(歌:間下このみと子供たち)(1984年)

    ロマン札幌(歌:渚まゆみ)(1985年)

    恋する蝶々(歌:五月みどり)(1988年)

    愛しただけよ(歌:柏原芳恵)(1988年)

    海の声 森の声(歌:堺正章)(1991年)

    <作詞>
    有難や節(歌:守屋浩)(1960年)

    <作曲>
    黄色いさくらんぼ(歌:スリー・キャッツ(1959年)、ゴールデンハーフ(1970年))

    若い突風(歌:和田浩治)(1960年)

    恋の山手線(歌:小林旭)(1964年)

    恍惚のブルース(歌:青江三奈)(1966年)

    ブルーブルース(歌:青江三奈)(1966年)

    眠られぬ夜のブルース(歌:青江三奈)(1967年)

    みんなあげましょう(歌:由美かおる)(1967年)

    愛のさざなみ(歌:島倉千代子)(1968年)

    旭川ブルース(歌:中坪健)(1968年)

    銭ゲバ大行進(歌:唐十郎)(1970年) - 映画『銭ゲバ』主題歌

    泣くときゃひとり(歌:水原弘(1970年)

    しのび逢う恋(歌:ちあきなおみ)(1971年)

    心に火をつけて(歌:にしきのあきら)(1971年)

    ちいさな恋(歌:天地真理)(1972年

    ねことめだか(歌:宮内良)(1979年) - テレビ番組『おかあさんといっしょ』で放送

    夢という名の女(歌:森進一)(1980年)

    人生いろいろ(歌:島倉千代子)(1987年)

    <CM曲 >
    小さな瞳(ロッテ・チョコレート)

    愛する瞳、大学フレッシュ(参天製薬)(歌:浜口庫之助)

    私のカローラ(トカローラ)〜ボサノヴァ調、歌詞の一部はフランス語

    ヤクルト・ジョア(「ヤクルト・ジョアのうた」「ジョアのうた」とも) (ヤクルト本社) (歌:小柳ルミ子。後年、剛力彩芽も歌う)