ログイン
詳細
毛利秀巳
投稿画像

素晴らしい実績の数々。1度や2度ではない。 今この瞬間も見城さんは圧倒的な結果を出すために七転八倒されているに違いない。 そして何時も苦悩されている。 そして謙虚だからこそ、今もヒットメーカーなのだ。 写真:[見城徹 「たった一人の熱狂」]より

前へ次へ
自己嫌悪、自己否定、自己検証
トーク情報
  • 毛利秀巳
    毛利秀巳
    投稿画像

    自分を偽り、相手の顔色をうかがいながら進める仕事は結果として、仕事に関わる人たちを騙すことになる。それは不幸なことだし、それ以上の大きな仕事は出来ない。

    どんなささいな仕事でも正面突破は絶対に必要だ。

    写真:[見城徹 「たった一人の熱狂」]より

  • 毛利秀巳
    毛利秀巳
    投稿画像

    僕はGNOを守ってきたつもりだった。
    だが見城さんのGNOには足元にも及ばない。「山田シェフ」の挿話を読んで恥じた。
    積極的にGNOを守る。常に周囲に気を配る。
    全く欠如していた。ただただ恥じ入るばかりだ。

    写真:[見城徹 「たった一人の熱狂」]より

  • 毛利秀巳
    毛利秀巳
    投稿画像

    人からの『重要』な頼みを全力で引き受けるとある。重要な悩みを解決するのは、当然の事ながら簡単ではない。全く畑の違うこともあるかもしれない。それでもやり遂げる。
    角川社長との数多くのエピソード、尾崎豊とのエピソードを拝見するにつけ、驚くほど『重要』な悩みを一手に引き受け、解決する見城さんの言葉は重い。

    写真:[見城徹 「たった一人の熱狂」]より

  • 毛利秀巳
    毛利秀巳
    投稿画像

    見城さんからのエールが聞こえてくる。
    うまくいかない時は落ち込め。落ち込んだらこの章を読んで見城さんの言葉に耳を傾けよう。
    「自分を直視し、自分をごまかさずに辛い道を選んで進めば、必ず結果は出る。」

    写真:[見城徹 「たった一人の熱狂」]より

  • 毛利秀巳
    毛利秀巳
    投稿画像

    自分にNOを突きつけ、ひりつき、新しい戦いに向かわなければ、より大きな成功はない。

    生きるか死ぬか。死ぬなら茹でガエルではなく、戦って死にたい。
    生きていれば、成功を手に入れているかもしれない。

    幻冬舎は文字通り0から始め、数々の金字塔を打ち立て、今尚、輝き続けている。

    写真:[見城徹 「たった一人の熱狂」]より

  • 毛利秀巳
    見城徹見城徹

    溜息をついていても、何も始まらない。グズグズする理由を全部否定する。先に行く。一歩を踏み出す。ジャンプする。多分、沢山の自己嫌悪に出会う。それでも行く。突破する。まだ、行ける。

  • 毛利秀巳
    見城徹見城徹

    生きるということは、自分の醜い自意識と向き合い、他人の嫉妬という悪意を受け止めることだ。器量は大きく。懐は深く。義理と人情には厚く。全ては天が見ていると思うしかない。

  • 毛利秀巳
    毛利秀巳

    見城さんのトークはいつも優しい。いつもタイムリーだ。見城さんのトークを拝見する毎に心は揺さぶられ、僕自身の現状に問いを突きつける。「これでいいのか」「他にも出来ることがあるんじゃないか」

    見城さんも苦しんでる。結果を出す為に苦しんでいる。僕はその何倍も苦しまなければ。