ログイン
詳細
前へ次へ
福田のトーク
トーク情報
  • みつお
    みつお

     ●樋口裕一著『「頭がいい」の正体は読解力』 物事を読み取り、理解する読解力こそが、社会で生き抜くために不可欠な力だと著者は断言する。受験の小論文指導で培ってきた、語彙(ごい)力→文章力→読解力の3ステップの方法を伝授。2019年に開催した「超実践!ビジネス文章力ゼミ」の講義を加筆修正して収録した。(幻冬舎新書・858円)

  • みつお
    みつお

    今朝の朝日歌壇より。

    星月夜秩父蜂起の昔より獄(ひとや)の夜具は赤の縦縞
    --ひたちなか市 十亀弘史

    私の高校時代の担任は秩父事件の研究家で、先日も講義を聴きに行ってきた。でも刑務所の布団が赤の縦縞模様だったとは、政治犯の十亀さんから教えられ初めて知った。

  • みつお
    みつお

    第36回朝日歌壇賞から

    六歳の私が最後に抱っこしてもらわれ行きし末の妹
    --須賀川市 山本真喜子

    選者 永田和宏さんの評は、「歌は一編の小説にも匹適する。何百字を費やしても表現しきれない悲しさ」。現在では考えられない出来事。妹さんがどこにもらわれて行ったのか76歳の山本さんには分からないが、幸せに生きていると信じているそう。

  • みつお
    見城徹見城徹

    1974年10月30日。アフリカのザイール・キンシャサで行われた世界ヘビー級タイトルマッチ。40戦無敗37KO勝ち、史上最強の呼び声の高いチャンピオン、ジョージ・フォアマン(25歳)と徴兵拒否でタイトルを剥奪され3年7ヶ月のブランクを経てリングに復帰したモハメド・アリ(32歳)の世紀の一戦。7回まで打たれ続けたアリの8回残り16秒の奇跡の逆転KO勝ち。これほど興奮したボクシングの試合はなかった。キンシャサの奇跡。僕に劇的な奇跡は起こるだろうか?