吉川朋孝
吉川朋孝
KAT-TOW
KAT-TOW
吉川さんが思う友達ってどんな人ですか? 勿論人は人、自分は自分なのは承知ですが、何か街中歩くと、たまにみんな楽しそうにしてるなぁ。。と思ったり、ホームレスの方が歩いているのをみて、『この人達も昔は赤ちゃんで、普通に学校行って。。』と切なくなります^_^;
続き「僕の場合、お誘いすれば、勿論ご飯を食べたりというのはありますが、誘われる事が少ないです。(以前お話頂いたように自分を磨く事にシフトを向けてます。) ただ、たまに休みの日に『あ、今日は誰とも話さず1日中本を読んでたり、運動して遠出しなかったなぁ』と寂しくなってしまいます😅💦 吉川さんは自分を磨く過程で友人が増えていった感じですか? また、哲学的かもしれませんが、友人の定義って何でしょう^_^;」

回答:恋愛も友達もアイデンティティを確立させるためのカリキュラムだと私は思っています。文章にすると冷たく聞こえますが、私はよく、「恋愛カリキュラムと友達カリキュラムは卒業したものです(笑)」と言っています。

恋愛については、他で語ってますので、割愛させていただきます。

我々生命体の第一プロトコルは、生存確率と生存能力を高めることですが、これは無意識に発動しているので、普段はみなさんがそこを意識することはないと思います。

喜怒哀楽があったとき、「あ、生存確率を上げるために発動したな」なんて、思いませんからね(笑)

私たちが友達に好かれたいと思うのも、集団の仲間を大事にするのも、順位序列を気にするのも、すべて生存確率、生存能力を上げるためです。

友達のためにやっていることだと思うことも、それに当てはまるのです。

自分も昔は、友達最強!一番大事にするもの!まさに漫画のワンピースの世界でした。

昔は、友達が落ち込んだとき、ピンチなときに相談にのってあげるのが、優しさ、友情だって思っていましたが、今ではそこが大事なことではないと思っています。

人が弱っているときに相談にのるのは、むしろ優越感です。

相手はノックアウト寸前。このときに優しい言葉をかけてあげれば、猫パンチでもダウンするでしょう。

しかし、大事なことは、相手が弱っているときには、優しい言葉ではなく、問題を抽出すること。そして、必ず本人に解決させることです。それを第三者として、意見を言うことが大事だと私は思います。

これは、「魚をあげるではなく、捕り方を教える」という考えですね。

また、本当に良い友人なら、相手が弱ったときに優しい言葉をかけるのではなく、相手が出世したとき、幸せを手にしたときに心から祝福してあげることです。

ここが、意外とできない人が多いのです。

あいつ変わっちゃったな〜って、思う人がいたら、自分が嫉妬としてそのように言っていないかを検証してみましょう(^^)
吉川朋孝
吉川朋孝
あ
お金の貸し借りについての質問をさせて下さい。 私は父親によく「100万を貸して欲しい」と言われてたのですが、冗談で言ってると思ってこれまでは適当に聞き流してました。しかし、先日祖母から「250万を私の父親に貸してくれと言われて貸してしまったことを後悔してる」と言われ、どう父親にお金を祖母に返すようにと説得すればいいのか悩んでいます。(続きます)
続き「家族とはいえ、私の知らないところでの金銭のやり取りだったので、私が介入するのはおかしいと思ったのですが、優しい祖母が後悔してる姿をみて胸が痛くなりました(笑) こういう金銭の話自体好きじゃないので毎回お金を貸してくれと言われ私自身も父親にウンザリしてます。。。 こういった場合、吉川さんならどうお考えになり行動するのかお聞かせ願えませんでしょうか?」

回答:法的な手続きをしていない貸したお金は返ってこないと思った方がいいでしょう。身内なら尚更です。一時的に返ってきても、次に「貸してくれ」と言ってくる額が増えるだけです。

貸したのは、祖母の問題であって、君が何かをしてあげるという問題ではないと思います。

してあげるとしたら、祖母に「貸したお金は諦めな。もう、二度とお金を貸してはいけないよ。」と言うことです。

亡くなった私の父の話になりますが、父はギャンブラーで、自己破産をしたことがあります。(ギャンブル自体での自己破産は難しいので、自己破産理由は別にもありました)自己破産後も父は懲りずに人からお金を借りては、競馬、ロト6などにお金を使っていました。

父は、言いやすい、優しい姉にうまいことを言っては、お金を借りまくっていました。額はびっくりする額です。一度も返済されることなく、増額、増額。

もちろん、ギャンブルやるから貸してなんて父も言えず、糖尿病で医療費がこれだけかかるとか、手術するのにかかるとか言っては、実際には病院に行かずに借りたお金をギャンブルに使っていました。

そんな父が亡くなる半年ほど前、一番言いにくいであろう私に声をかけてきたのです。当時の私は20代後半。

母と離婚をして別居をしていた父とは、毎年父の日に私が飲みに行こうと誘う連絡だけの関係でしたので、それ以外の日に連絡があったのは、これが初めてです。

父からは、話があるから会いたいと言われたので、家まで父を迎えに行き、喫茶店で話すことになりました。

私はコーヒー、父は昼間でしたが、ビールとナポリタンを注文。

なかなか話をしない父に対して私が「話って何?」って、切り出すといろいろと回りくどいことを言っていましたが、つまりはお金を貸してくれってことでした。

そこで私が父に言ったのは、「今のオヤジに100円でも1000円でも貸すことはできない。仮におれが貸したとしても、そのお金はオヤジ自身がよくなるために使うのではなく、競馬とかに使うんでしょ?こうやって、何かが食べたい、飲みたいとかなら、いつでもごちそうするけど、ただの現金をオヤジに渡すことはできない。」と。

父は、落ち込んだ様子で帰っていきました。そして、それが父との最後になりました。
吉川朋孝
吉川朋孝
あ
恋愛の質問もさせて下さい。 私は女性からアプローチを受けることが多いのですが、私自身は収入もルックスも並です。並の男がよく女性からアプローチを受けるということは、男が女性をナンパする時と同じで「この程度の男なら私でも落とせる」と思われてる可能性が高いでしょうか? 言い寄ってくる女性を見ると少し性格に難アリな子が多いので、私も似たようなレベルなのかなと思い対応の仕方を変えた方が良いのか悩んでました。
続き「ちなみに私が「この娘いいな」と思ってアプローチした場合、自分より相手の女性のレベルが高いので相手にされないケースが多いです(笑) その辺については飲み会に積極的に参加して自分磨きをしてランクアップしようと思います。」

回答:
おっしゃるとおり、相手から近づいてこられるのは、「この人なら断られにくい」とか、安パイだと思われているケースが多いと思います。

性格に難ありの、難がどのような類いかはわかりませんが、相手から「人がいい人」だと思われているかもしれませんね。

自分が本当に好きになるタイプは、自分には勿体ないと思うレベルの希少性です。市場原理と同じですね。
はじめはタイプでなくても、みんなが良いと言えば、良く思えるのも、希少性です。

それは、自分を高めるエネルギーにもなりますから、悪いことではありません。

付き合える相手のレベルを上げるためもそうですが、強さ(自信)の中からしか本当の優しさは生まれないと思いますので、本当の意味での優しい人間になるにも、たくさんの経験をして強くなりましょう。
吉川朋孝
吉川朋孝
りゅうRYU
りゅうRYU
筋トレの件で、友達とたまに話になるのですが、筋トレに対してネガティヴな印象をずっと持ったままだと感じます。ここのトークにもあったように、やはり昔、部活で集団で腹筋やら腕立てやらの経験があるみたいで、その事がキツくてあまり良いイメージを持てないみたいです。友達と話すときは筋トレの良さを語りまくるんですが、『なんでこの辛いのに続けられるの』ってやっぱり言われます笑
少なくとも、私の周りは筋トレに対してネガティブなイメージはないですよ。「筋トレしてます」と言えば、尊敬される方が圧倒的に多いです。

たぶん、友達が君に言う「なんで辛いのに続けられるの?」は、君に筋トレをされて、男らしくたくましく、格好良くなられるのが怖いから、そのような距離を置くような言い方になるのでしょう。

順位序列が乱れるのを恐れると、そうなります。
吉川朋孝
吉川朋孝
りゅうRYU
りゅうRYU
すごいね!とは言われます(^^) そんなことないよ〜ってな感じで返答したりしますが、褒められると向上心がどんどん出てきますね(^^) 鍛えて心身ともにもっと磨いていきます!
筋トレは、他人と比べるものではなく、マイベストを追求していくことができる素晴らしいスポーツですからね!これからも頑張ってください!
吉川朋孝
吉川朋孝
あ
お金の件ありがとうございます! 次祖母に相談されたら「貸したお金は戻らないから、親父にはもう貸しちゃダメだよ」と伝えたいと思います。 吉川さんのお父さんもギャンブラーだったのですね。 私の父もギャンブルばっかやっていて、それが反面教師となって私はギャンブルが嫌いになりました笑 中毒になる人は刺激が欲しいだけなのでしょうか。冷静になれば時間もお金もマイナスになるのが分かりそうなものですけどね。。
ギャンブルにハマる心理は、ギャンブルに勝つ興奮感より、負けることによって生まれる損失を取り戻したくなるからです。

人は、得をしたことより、損をしたことのほうが心理的インパクトは2倍以上も高いので、損が重ねれば、冷静ではいられなくなり、他人からみたら不合理な行動をとるのです。

ギャンブルは、胴元が有利になっているものですから、最初は運で勝てても、続ければ必ず負けるようになっています。

つまり、損を取り戻すことは永遠に不可能ですから、損切りできる、過ちを修正できる強い心を持たないといけません。
吉川朋孝
吉川朋孝
あ
恋愛の件のご返答ありがとうございました! やはり安パイだと思われる可能性が高いのですね笑 なんとなくそうじゃないかとは思ってましたがスッキリしましたw 難アリな女性と言うのは他人の陰口で盛り上がるタイプだったり、他人に僻みやすい人が多い印象でした。あと性的に軽かったり。 強さ(自信)ですか…。いっけん優しい人の大半は「嫌われるのが怖い」という恐怖からの優しさ(弱さ)といったところでしょうか?
私は、よく「善人には気をつけろ」と言ってます。

一見していい人に見えるのは、みんなから嫌われない方法をしているわけですから、自分本位ですし、みんなに忠誠心を誓ってることになりますので、みんなを少しずつ裏切っていることにもなります。

嫌われるのが怖いのは、確かに弱さですね。
吉川朋孝
吉川朋孝
タイチ
タイチ
なるほど!でも、あの当時にこの発想が出来る事が驚きです(^_^;) 吉川さんは、撤退のタイミングについてはどうお考えでしょうか?色々と手数を打って、改善して行く事が王道だと思いますが、吉川さんが事業に限らず、何かを途中で辞める時の判断は何を基準をお聞きしたいです。
いかに早く自分のミスを認めるか、損切りできるかが大事ですから、私は間違っていたと気付いた瞬間から損切り、撤退します。

自分が今まで言ってきたこと、信じてきたことの間違えに気付いたら、180度変えることも私は容易です。

事業においても、いかに早く撤退できるかが鍵ですから、なにか新しい事業をするときは、必ず撤退リスクを先に考えます。

なにか新しい事業をするときは、うまくいくことを考えがちで、ダメになったときを軽視しがちですが、私はダメになったときにいかに早く撤退できるか、撤退しやすくしておくかを重視しています。

逆に儲かりそうでも、撤退しにくいものはやりません。
吉川朋孝
吉川朋孝
タイチ
タイチ
挑戦をたくさん出来る為に、スモールスタートをするという事ですね。失敗を恐れない無い為にも、失敗した時のダメージを最小限に出来れば、軌道修正がしやすいですね。 ただ、その分、参入障壁が低いのでリターンを得るのが大変なのがネックでは無いですか?やっぱり、ある程度リスクを取った方がリターンも大きいと思うので、悩ましい所です。
続き「あ、すいません、勝手に解釈しましたが、撤退しやすいというのは、出資のように他人資本を入れたり、莫大な初期費用が必要なビジネスはやらないという事で、解釈大丈夫でしたか?(^_^;)」

回答:参入障壁が高いものが、初期費用によるものだとしたら、上には上がいますから、意味があまりないですし、そこに費やす額が自分の中で大きければ、失敗したら立ち直れなくなります。撤退リスクとはそういうことも含めて考えるということです。

また、他人資本は、お金を募るというより、出資者の力のほうが大事ですから、いくら入れるより、誰に出資してもらうかなので、ここはまた違った話になると思います。
吉川朋孝
吉川朋孝
タイチ
タイチ
ありがとうございます。ほんと勉強になります( ; ; ) 吉川さん、コンサルタントにめっちゃ適されてると思いますw パーソナルジムのビジネスモデルを作ったパイオニアとして、僕なんかに無料でアドバイスされるの勿体無いです。笑 ビジネス書を出版して頂きたいです。
0から1を作るのは得意ですが、1から100にするのが苦手なので、ビジネス本は難しいですね(^^)
恋愛・人生相談を誰も言えない本音で吉川朋孝がズバンとお答えします

恋愛・人生相談を誰も言えない本音で吉川朋孝がズバンとお答えします

32,927ウォッチ
吉川朋孝
オーナー

吉川朋孝

吉川メソッド代表の吉川朋孝です。筋トレとローカーボ(糖質制限)の啓蒙活動をしております。