ログイン
★回答率100%★何でも話す。裏トーク!恋愛から人生相談まで。
トーク情報
  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    吉川さんや僕の友人のように、共同的主観や外部に影響を受けない人の立場で考えると、僕や他の方が今悩んでる事は、結果的には自作自演でただの現象を悩みに自らでっちあげて、1人で勝手に悩みを自ら作ってるように見えますね。(笑)

    アドラーで言う目的論ですね(笑)

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    ありがとうございます。初めて聞いた内容なのばかりなので先生のおっしゃってる事を正確に理解出来ているか分かりませんが、とっても勉強出来ました!今は先生とやり取りさせていただいた知識だけがある状態ですが、今の自分の課題が明確になりました。感謝いたします!

    それは、良かったです(^^)!

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    先日のお返事で、「家を持つ事や就職したり結婚する方が私にとっては取り返しのつかない事に感じる」とおっしゃっていましたが、家を買う事はこれからの少子高齢化とAI社会になって可処分所得の低下で流動性がより低くなるからでしょうか?持ち家の場合、売る予定が無いのであれば、ローンを完済した後は家賃0になるので悩みどころです。

    AI社会になれば生産性が飛躍的に上がるので、あらゆるものが今より低価格、もしくは無料になるので、格差は広がっても多くの人の可処分所得は増えると思います。

    低価格になるのは、家も例外ではありません。3Dプリンタで24時間以内に家が建つ時代です。また、人口は都市部はあまり変わらない、もしくは増えるかもしれませんが、日本全体で言えば人口が減るのは明かです。

    人口が減れば住む人が減ります。住宅の供給過多になるので、家賃は下がっていく可能性が高いです。

    また、所有している車の9割以上は止まった状態です。その車を止める駐車スペースが今無駄に使われていますが、自動運転が当たり前になれば、車は止まることなく乗客を拾い続けますので、今使っている駐車スペースの土地が余ります。

    現在土地を所有している人が高齢者となり、その人達が亡くなると、子供達に相続されますが、子供達はすでにどこかの住宅に住んでいるため、売るか賃貸にして貸し出します。そうなってくれば当然、土地の暴落、もしくは住宅の供給過多になります。

    まだあります。2022年生産緑地解除問題があります。こちらの期限が続々と迫ってきているので、解除されてしまった土地を売れば暴落、宅地にして貸し出せば供給過多です。

    まだ他にも住宅価格が下がる要因があると思いますが、一つだけ買った方が良い場合があります。それはハイパーインフレになる前に借金して買うことです。

    ハイパーインフレになる前にローンで3000万円で購入したとして、日本がハイパーインフレになって日本円の価値が1万分の1になったら、タダ同然で手に入れることができます。ただ固定金利で買わないといけません。

    1万分の1なんて?ってなりますが、ついこないだもベネズエラは1ヶ月で2万%以上もインフレになり、2018年末には100万%のインフレ率になるとも言われています。

    またハイパーインフレになったら経済もボロボロになるので、土地を買う人もいなくなりますので、それでも価値の下がらない都心の一等地じゃないと難しいです。

    でも普通は都心の一等地を買うことはできないと思うので、やはり買わない方が良いと思います。

    あとローンを完済した後は家賃0になると言うことですが、区分所有のマンションの場合、土地代はほぼゼロなので、上物だけの価値となりますが、30年以上も経ったら、その上物価値は半分以下になる可能性が高いです。

    また、将来的にいくらになるかわからない恐怖の修繕積立金もあるし、隣にヤバい人が引っ越してきたり、住んでいる場所の環境が悪くなったりしても簡単に引っ越すことができません。

    私がリスクと感じる物は、流動性のないものです。つまり簡単に変更が利かないものです。誰にも将来のことは読めませんし、今の自分の置かれた環境が20年前に想像つくなんてこともないでしょう。

    だから、とにかく身軽にしておくことが大事だと思います。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    にんめら
    吉川さんや羽深さんが、メルカリをやられているのを知ってから自分も始めてみようと思ったのですが、売るためのコツなどはありますでしょうか?

    メルカリは始めたばかりなので、あまりわかりませんが、ヤフオクと似た感じであれば、写真が大事だと思います。

    例えば、畳の上に置いて撮るより、レザーや大理石、雰囲気の良い木目の上で撮影するとか。

    あと、出品の時期なども考え、春夏物の洋服なら今出品するより来年の春先まで待つとか。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    たろー
    就職が将来取り返しのつかない部類に入る。とおっしゃっていましたが、それは、自分の行動に責任を持つことができないシステムだからでしょうか? 就職してしまうと必ず誰かに雇用されるので、他人の責任に出来てしまうシステムになっています。 そうなるといつまでたっても自分の頭で考えない思考停止な大人になってしまうため、 吉川さんは、就職することをリスクとお考えなのでしょうか。

    続き:
    堀江さんも良く起業しろ。と言っていますがこれは起業すれば、自分の頭で考え、すべての行動に責任を持つ事が出来るからそう言っているのではないかと最近考えています。

    回答:
    先日の回答で、私が”就職”を将来取り返しのつかない分類にいれたのは、流動性が低いからって話しですね。だから、「※会社に就職してもすぐに辞められる人は別」と書きました。

    堀江さんの「起業しろ」は、みんながみんなすれば良いってことではないと思います。やはり、向き不向きがありますので。起業したいって思っているなら、グダグダ言ってないで、起業しろ!って話しだと思います。

    私は、リスクは大きくても自由が欲しい派なので、今のスタイルが向いていますが、人の意見に流されやすい、新しいことにチャレンジすることが苦手、最低限の保障が欲しい、すべては自分の責任と思えない、失敗はしたくない、客観的に判断するのが苦手などの人は、起業には向いてないと思います。

    もちろん、今後働き方が変わり、雇用形態がもっとゆるくなった感じになれば、気づかない間に就職なんて概念がなくなっているかもしれませんが、まだ現時点では起業というのは、簡単ではありません。

    会社を作るのは誰でも簡単にできますが、それで利益をあげて生活ができるというのは別です。難しいのは、利益を永続的に作ること、そこまでの軌道に乗せることです。

    そう考えたらゼロから起業するよりは、利益を永続的にあげているところに就職して、それをパクって起業したほうがリスクは低いですねw。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    確かに都心で一等地なんて絶対買えないです(笑)流動性で考えるならば持ち家は最悪ですが、賃貸を選択した場合、肉体的に働けない年齢の際に自分自身が資本家兼富裕層、もしくは相当の蓄え(貯蓄や退職金など)がない場合、独身で生きるのであれば相当経済的に厳しいのではないでしょうか?

    続き:
    今書いたのはあくまで2018年現在の状況の話ですが、今20代や30代の人が高齢者になっている時には、移食住の固定費などは生産能力が無い年代の人であっても、超格安or無料になっている可能性もあるのでしょうか?歯が浮くような事言いますがアマゾンプライムみたいに、光熱費無料で年会費◯◯円払えば、アマゾンハウスに住めるみたいなサービスをグローバル企業に展開してほしいです(笑)

    回答:
    かなり先のことを予測してもほとんど当たらないので、常に何があっても柔軟に対応できる自分にしておくことが大事ですね。だから流動性なのです。判断や行動が遅れるほど致命的になります。

    また、人は一度判断が遅れると、それが間違いだったとある時点で気づいたとしても、あのときこうしておけばよかったー!って損を確定したくないので、そのミスを長期に寝かせてしまい、大変危険です。人生の塩漬けってやつですね(笑)

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    地球人
    23歳の彼女の見た目を褒めて伸ばすにはどうすればいいですか?僕は22です。 付き合って1年半ですが彼女にさりげなくかわいいねとか綺麗だねなんてぎこちなくて言えないんですが。。。

    普通に「今日も可愛いね」とか。こういったことは会った瞬間に第一声で言わないと、言いづらくなりますので、見た目を褒めるときは会った瞬間にサッと言いましょう。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    色々とご丁寧なアドバイスありがとうございました!これからも拝見させていただきます!

    ありがとうございます!

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    🐈松井玲奈🐈
    お腹脂肪は落ちやすい?

    脂肪が付きやすく、量も多いので、落ちるときも落ちやすいです。