ログイン
詳細
前へ次へ
★回答率100%★何でも話す。裏トーク!恋愛から人生相談まで。
トーク情報
  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    ありがとうございます。あまりにも的確過ぎて、一瞬フリーズしました(笑)今の自分の価値観や生き方がグラグラだったり、周りと比較して焦るのは周りと比較して自分が停滞してるからだと思ってました。だから、自分が望み満足出来る方向に進みさえすれば全て解決出来る問題だと思ってたのですが、それも10億円の例じゃないですが、アイデンティティを確立してなければ、別の形としてその都度悩みが生まれるという事でしょうか?

    フリーズ。嬉しいです(笑)

    そのとおりですね!他者の意見や評価、世の中の取り決め(虚構)にいつまでもグラつくようでは、例え今いる周りの人より裕福になったり、誰もが羨むほど成功したとしても、また別の悩みが生まれ、それが不安となります。

    不安=不幸ですから、アイデンティティが明確でない今の状態では、「◯◯が手に入れば自分は幸せになれるのに」と思うのは、大きな誤解です。

    SNSとかは最たるものですが、他者と比べても仕方がないのは、他者が外に出している本人の情報やイメージは正確ではありません。

    人は承認欲求が満たされる情報しか出しませんから、その他者の情報を見てしまうと、自分以外の人はみんな充実している、最近うまくいっているなどと見えやすいのです。

    うまく行ってない人、もしくは、本当にうまく行っている人は外部に公表しません。うまく行ってなければ言いたくないし、逆にうまく行きすぎても妬まれるだけなので、言いません。

    何ごとも集中でき、努力が出来る人でなければ、「好きこそ物の上手なれ」で、内部モチベーションが高まることを見つけると良いと思います。

    他者から「なんでそれやっているの?」と聞かれて意味を探す必要はありません。「単に好きだからやってるんだ」と言えるものを見つけるといいですね!

    ちなみに私は集中、努力が全然ダメなので、徹底して自分のやりたいことをやりたいようにやります。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    "身近な人間ほど無意識に足を引っ張る"のコメントで思い出しましたが、幼馴染に、「お前、ここ数年で何か変わったよな。面白くなくなった。」「今の商売で将来も食えると思ってる?20代の内に就職した方がいいんじゃね?取り返しがつかなくなるよ」って言われたのですが、これも友人は無意識に足を引っ張ってるのでしょうか?当たり前だろって言われるかもしれませんが、自分の事を思って本音で言ってくれてるように見えたので

    「今の商売で将来も食えると思ってる?20代の内に就職した方がいいんじゃね?取り返しがつかなくなるよ」と言えるなら、現状この人のほうがヒエラルキー的に高いということでしょうか?そうでなければ、友達の夢や希望をそぎ、脅威を排除したいドリームキラーかもですね(笑)

    逆に一般社会人として通る道の、会社に就職したり、結婚したり、家を建てる方が、私からしたら取り返しがつかない部類に入ります。※会社に就職してもすぐに辞めることができる人は別

    多くの成功者は、周りから馬鹿にされたことを本気で信じてやり抜いた人ばかりです。ですから、人の意見や雑音は無視したいですね。

    ただ、私が心配なのは、その友人もそれを心配してかもしれませんが、他者の意見にぐらつくようなことならしない方が良いとは思います。

    ご友人も「今のお前には向いてない」っていう意味で言ってくれてるのかもしれませんね。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    吉川先生も昔は安定とか周りからの評価を気にした時期があったとおっしゃっていましたが、先生のようにアイデンティティを確立出来た方と、生涯、幸福の基準が外部との比較によって決まる人間とでは、何故違いが生まれるのでしょうか?間違いなく僕よりも色々な人を見てこられたと思うので、お聞きしたいです。

    私はマイノリティ、いわゆる社会不適合者なので(笑)、性分は大きかったと思います。

    昔から、真理を知りたい性格だったので、何をやるにしても、なんでそれをやる必要があるのか?を考えて、納得できないとやらない人でした。

    大人にとっては面倒くさい人ですよね(笑) だから、小学校6年間の通知表には、常に「協調性がない」と書かれていました。

    何をするにしても、言われたからやるとか、みんながしているから自分もするのではなく、なぜそれをやる必要があるのか?を考えることは大事だと思います。

    そのように自分で課題を見つけて自分で解決する癖が身につけば、失敗したときによく考えて自分なりの答えを見つけるので、経験値が上がります。

    最初は失敗と正解の誤差は大きいですが、経験を積めば誤差は縮んできます。そして、この経験値はお金がなくなろうと消滅しないし、誰も奪うこともコピーすることもできません。何でもコピーできる今の世の中にしたら、大きな資産となります。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    ユーチューブで先生の事を知って「肌がめっちゃ綺麗ですが使ってる化粧品ありますか?」みたいなしょーもない質問目的で実はこのアプリを取ったんですww正直「何でトレーナーの方が人生相談?」って思いましたが読み始めたら衝撃でした(笑)

    そーだったんですね(笑) 肌は断糖と筋トレでキレイになりました。

    昔はニキビは常にでき、脂性だったので、顔をよく洗ってました。洗わないと気持ち悪かったので。

    今では、もう何年も顔を洗ってません(笑)肌の調子が良いから、顔を洗いたいとか感じなくなったので。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    にんめら
    ZOZOブランドの服で、Tシャツとデニム以外におすすめはありますか?

    他と比べると高いですが、ホールガーメントのクルーネックニットは着心地が良いですよ!

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    非常にわかりやすいご回答ありがとうございます!友達にイケメンでも無く金持ちでも無ければ頭も良いわけでも無いやつがいて、でも年中無休でリア充の人間なんですが、その友達は、まさに自分は自分、他人は他人の究極系なんです(笑)仮にその友人と僕が入れ替わったとしても、結局は同じ事で悩んでるはずです。アイデンティティの確立するのは超難しいですが、不幸=不安から解放される方法はめちゃくちゃシンプルですね。

    人間は大多数の人がやっていることに安心感を持ちやすいですが、今は当たり前にやっていることも、何年か先では大きなリスクになったりします。結婚とか(笑)

    まずは自分の頭で考え、すべての行動に責任を持っていきましょう。人が勧めたことで失敗すると、よくて学びは、「人から勧められたことは、しちゃあいけないな」程度ですが、自分が周りの反対を押し切ってしたことで失敗すれば、何がいけなかったのか深く考えるようになれます。

    自分の責任か、他者の責任にできちゃうかどうかは大きな違いです。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    ここ数日ずっとアイデンティティの確立について考えていたんですが、不幸=不安から解放される事は出来ても、成長に関しては多少なりとも他者と自分を比較して、多少は劣等感を感じる事は必要ではないでしょうか?....と書こうと思ったのですが、これも結局は外部に自分を左右されてて、不幸=不安から解放されていない事になりますか?

    もちろん、他者と比較して何が足りないか、出来てないかを比較するのは大事というか、逃れることはできません。

    ただ、ここからが大事です。それが、自分にとって本当に今必要なことか、もしくは頑張れば出来ることなのか?ということをしっかりと認識することです。

    他者と比較する外部情報はあくまでも刺激です。自分の好きなこと、得意なことをのばす方が良いと思います。他者と比べてない物ねだりにならないようにってかんじですね。

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    吉川さんや僕の友人のように、共同的主観や外部に影響を受けない人の立場で考えると、僕や他の方が今悩んでる事は、結果的には自作自演でただの現象を悩みに自らでっちあげて、1人で勝手に悩みを自ら作ってるように見えますね。(笑)

    アドラーで言う目的論ですね(笑)

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    ありがとうございます。初めて聞いた内容なのばかりなので先生のおっしゃってる事を正確に理解出来ているか分かりませんが、とっても勉強出来ました!今は先生とやり取りさせていただいた知識だけがある状態ですが、今の自分の課題が明確になりました。感謝いたします!

    それは、良かったです(^^)!

  • 吉川朋孝
    吉川朋孝
    先日のお返事で、「家を持つ事や就職したり結婚する方が私にとっては取り返しのつかない事に感じる」とおっしゃっていましたが、家を買う事はこれからの少子高齢化とAI社会になって可処分所得の低下で流動性がより低くなるからでしょうか?持ち家の場合、売る予定が無いのであれば、ローンを完済した後は家賃0になるので悩みどころです。

    AI社会になれば生産性が飛躍的に上がるので、あらゆるものが今より低価格、もしくは無料になるので、格差は広がっても多くの人の可処分所得は増えると思います。

    低価格になるのは、家も例外ではありません。3Dプリンタで24時間以内に家が建つ時代です。また、人口は都市部はあまり変わらない、もしくは増えるかもしれませんが、日本全体で言えば人口が減るのは明かです。

    人口が減れば住む人が減ります。住宅の供給過多になるので、家賃は下がっていく可能性が高いです。

    また、所有している車の9割以上は止まった状態です。その車を止める駐車スペースが今無駄に使われていますが、自動運転が当たり前になれば、車は止まることなく乗客を拾い続けますので、今使っている駐車スペースの土地が余ります。

    現在土地を所有している人が高齢者となり、その人達が亡くなると、子供達に相続されますが、子供達はすでにどこかの住宅に住んでいるため、売るか賃貸にして貸し出します。そうなってくれば当然、土地の暴落、もしくは住宅の供給過多になります。

    まだあります。2022年生産緑地解除問題があります。こちらの期限が続々と迫ってきているので、解除されてしまった土地を売れば暴落、宅地にして貸し出せば供給過多です。

    まだ他にも住宅価格が下がる要因があると思いますが、一つだけ買った方が良い場合があります。それはハイパーインフレになる前に借金して買うことです。

    ハイパーインフレになる前にローンで3000万円で購入したとして、日本がハイパーインフレになって日本円の価値が1万分の1になったら、タダ同然で手に入れることができます。ただ固定金利で買わないといけません。

    1万分の1なんて?ってなりますが、ついこないだもベネズエラは1ヶ月で2万%以上もインフレになり、2018年末には100万%のインフレ率になるとも言われています。

    またハイパーインフレになったら経済もボロボロになるので、土地を買う人もいなくなりますので、それでも価値の下がらない都心の一等地じゃないと難しいです。

    でも普通は都心の一等地を買うことはできないと思うので、やはり買わない方が良いと思います。

    あとローンを完済した後は家賃0になると言うことですが、区分所有のマンションの場合、土地代はほぼゼロなので、上物だけの価値となりますが、30年以上も経ったら、その上物価値は半分以下になる可能性が高いです。

    また、将来的にいくらになるかわからない恐怖の修繕積立金もあるし、隣にヤバい人が引っ越してきたり、住んでいる場所の環境が悪くなったりしても簡単に引っ越すことができません。

    私がリスクと感じる物は、流動性のないものです。つまり簡単に変更が利かないものです。誰にも将来のことは読めませんし、今の自分の置かれた環境が20年前に想像つくなんてこともないでしょう。

    だから、とにかく身軽にしておくことが大事だと思います。