ログイン
詳細
じょんれのんIV

1 名前:豆次郎 ★ :2019/05/25(土) 16:27:37.27 ID:N1SoZEec9 早川麻依子@hayakawamaiko 被害届を本人の意思に反して会社が取り下げることは法律上できません。 またそれを指示した事実もありません。 なぜ不起訴になったかは、被害者かその家族でなければ検察からは教えてもらえません。 #NGT48 午前1:22 · 2019年5月25日 · Twitter for iPhone https://twitter.com/hayakawamaiko/status/1131958636018724864?s=21 https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

前へ次へ
発想鳶
トーク情報
  • じょんれのんIV
    じょんれのんIV

    「宮迫はすごい仲良しやし。辞めるって言ったとき、まじで凹んだもんなあ。トラブルが起きる1週間くらい前にも一緒だったんすよ。遊びに来て、みんなで。

    (宮迫には)絶対辞めんなよと。絶対に辞めんなって。辞めたらあかんし、まだまだ引退したらあかん。ほんで、吉本に対して、腹立つこともあるやろし、ここはひとつ長いものにはぐるぐる巻きやと。
    先輩たちも心配して動いてるんやから、宮迫も意地を張るなと。わかるけどね、気持ちはわかるし腹立つこともあるけど、元々はお前やぞ。もういっぺん冷静になろうぜと。元々はお前が悪いと。腹立つことも
    いっぱいあると、だからもっと偉なってから言えと。偉くなってもういっぺん喧嘩せいと」

  • じょんれのんIV
    じょんれのんIV

    1 名前:影のたけし軍団ρ ★ :2019/07/24(水) 11:48:37.32 ID:za09Bq3e9
    “芸能史上最低の会見”は、吉本興業をさらに揺るがす大波紋を呼びかねない。

    22日に同社の岡本昭彦社長(52)が都内で開いた記者会見は、実に5時間半に及ぶ長丁場ながら、
    内容のお粗末さに各方面から不満が噴出。大荒れのネットを含めて猛バッシングの嵐が日本中に吹き荒れた。

    吉本の企業イメージを大きく損なうのは必至。特に所属芸人の怒りは大きく、
    このままでは大量流出の可能性までささやかれているが、一方で同社長は今回の会見で“虎の尾”を踏んだという――。


    計5時間半に及んだ会見に対しては、各方面から怒りの声が上がった。
    詰め掛けた報道陣からは「長時間対応したから誠実、とでも思っているのか? どの質問にもまともに答えようとしてない」と怒りの声が噴出。

    ネット上でも「これが会社のトップなのか」「リスクが大きくなっている」と大バッシングだ。

    さらにはテレビやインターネットの生配信で、この動画を見ていた吉本所属の芸人も怒りをあらわにした。

    ここまでひどい内容になった背景として、岡本社長はそもそも記者会見を行う気などほとんどなかったから、といわれている。
    「松本さんに会見をやるように言われたのが20日の深夜。岡本社長は『その前から会見するつもりだった』と言っていたが、
    宮迫さんと亮さんが会見するのを見てから、自身が会見するのを決めたのだから、松本さんの意向がなければ会見なんかやってない。
    それからほとんど準備期間もないまま臨んだから、ボロボロの会見になったんでしょう」(お笑い関係者)

    お粗末会見の波紋は世間の反発にとどまらない。

    「幹部たちに反発した先輩芸人が辞めれば、追随する芸人が数多く出ても全く不思議ではない。
    東スポさんは20日発行の1面で、宮迫さんが入江慎也さんが社長のイリエコネクション入りする可能性を報じていたけど、
    他の所属芸人が入江さんのところに流れる可能性もあるのでは。大量離脱もあり得ますよ」(テレビ局関係者)

    そして最大の問題は、岡本社長が“虎の尾”を踏んだとされることだ。

    「実は、各芸能プロの幹部たちがカンカンなんです。不祥事で一度下した処分を、(宮迫と亮の)涙ながらの会見と松本の鶴の一声であっさり撤回したでしょう。
    これが芸能人たちにとって“あしき前例”になってしまったら、芸能プロはタレントに何も言えなくなりマネジメントどころではなくなりますよ。
    そうなったらプロダクションは必要なくなって、米国みたく代理人制度が主流になってしまうかも」(芸能関係者)
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1482576/

  • じょんれのんIV
    じょんれのんIV

    2 名前:名無しさん@恐縮です [sage] :2019/07/24(水) 11:49:58.61 ID:KjCehDYI0
    吉本興業クールジャパン疑獄

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方
    https://www.excite.co.jp/news/article/Gendai_552818/

    吉本興業疑獄は安倍晋三の命取りになりかねない。
    安倍晋三は公費を反社会的勢力に投入した責任を問われる可能性がある

    ゆえに

    →代表取締役社長の岡本は引責辞任

    →第三者委員会設置

    →関与した芸人は復帰を前提とした謹慎処分

    →大崎が当面会長と代表取締役社長を兼任

  • じょんれのんIV
    じょんれのんIV

    1 名前:ストラト ★ :2019/07/24(水) 11:57:41.42 ID:x4yB+SdL9
    漫画家の小林よしのり氏(65)が、一連の騒動に揺れる吉本興業について「『笑い』をやる者が、権力に媚びをうるような堕落を呈しているから、こんな事態になったのだ」と私見を述べた。

    小林氏は23日更新のブログで、雨上がり決死隊の宮迫博之らの会見と、岡本昭彦社長の会見に言及。
    「世間は宮迫と亮に圧倒的に同情的で、吉本の岡本社長を悪人にしてバッシングしているが、記者会見で始めて見た岡本社長は『なんや、普通のアホで迂闊で不器用なおっさんやないかい』という印象だった。それに対して宮迫の記者会見は『なかなか狡猾で芝居がかってるな』というのがわしの印象だった」とつづった。

    吉本興業に対し体質の改善を求める声が内外からあがっているが、小林氏は「もし吉本興業を一般企業にしたいなら、50人くらいの芸人と契約書を交わして、最低賃金を保証するしかない。あとの5950人は、吉本芸人として食ってくことはできなくなる」と指摘。
    さらに「吉本興業は、維新の会や安倍政権という権力者ともズブズブで、反社会勢力とも繋がる緩すぎる企業であり、そもそも『笑い』をやる者が、権力に媚びをうるような堕落を呈しているから、こんな事態になったのだ。『笑い』をやる者は、権力者に媚びを売ってはならない」と持論を展開して痛烈に批判した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-07240228-nksports-ent