ログイン
詳細
前へ次へ
中里憲司のトーク スマホ ポケットWi-Fi 機種交換完了
トーク情報
  • 中里憲司
    じょんれのん。じょんれのん。

    1 名前:Stargazer ★ :2022/07/31(日) 01:25:57.81 ID:XYk+yt/O9
    旧統一教会から選挙運動を手伝ってもらっていた岸防衛大臣は"旧統一教会が社会問題となっていることを認識していた"と明らかにしました。
    自民党の議員からは「反社会的勢力ではないのでお付き合いしていくつもり」「何が問題かよくわからない」といった声も上がっています。

    (中略)

    ■工藤彰三衆院議員「反社会的勢力ではないのでお付き合いしていくつもり」
    旧統一教会を巡っては、霊感商法や多額の献金などが問題視されてきました。被害を訴える元信者らの弁護士グループは、7月29日会見を開き、このように訴えました。

    全国霊感商法対策弁護士連絡会 山口広弁護士
    「政治家には倫理的な規範を持って、こういう非合法的な組織とは付き合わないということを守ってほしい」

    関係が指摘された政治家は、今後どう対応するのでしょうか。選挙運動を手伝ってもらっていた岸信夫防衛大臣は・・・。

    記者
    「旧統一教会が社会的に問題がある宗教団体だとずいぶん前から認識があったのか?」

    岸信夫防衛大臣
    「そういうことが言われている団体であるということは、認識をしておりました」 旧統一教会の霊感商法などが問題となっていたことを、以前から認識していたと明かしました。

    記者
    「今後については?」

    岸防衛大臣
    「選挙のときに適切に判断をして対応したいと思います」

    同じく選挙応援を受けていた自民党の工藤彰三衆院議員は、「反社会的勢力と認定されれば関係を絶つが、そうではないので、お付き合いしていくつもり」と述べました。
    茂木幹事長は26日、「旧統一教会と自民党は、『組織的関係はない』」と明言した上でこう発言していました。

    (全文はソースにて)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc79d8d754c144d0d8e81201c72677bc8efe34c

    ※前スレ
    【旧統一教会】自民党議員「反社会的勢力ではないので今後もお付き合いしていくつもり」 ★7 [ボラえもん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659188685/

    【旧統一教会】自民党議員「反社会的勢力ではないので今後もお付き合いしていくつもり」 ★8 [Stargazer★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659192210/

  • 中里憲司
    じょんれのん。じょんれのん。

    まるで魔女狩りだ。

    新聞も週刊誌も統一教会(現在は世界平和統一家庭連合)と政治家のつながりを探し出し、躍起になって批判している。

    が、政治家が宗教団体とつながりを持つことがそんなに悪いのか。統一教会が、政治にそれほど影響を与えてきたのか。

    違和感を拭えないでいたら、『サンデー毎日』(8・14)で石戸諭さん(ノンフィクションライター)も、こんな指摘を。

    〈選挙運動を手伝ったり、政治家のパーティー券を買ったりと政界とのつながりは現在もある(中略)だが、つながりがあることと、影響があることはまったく別の問題である〉

    無論、統一教会が法に触れる活動をしているなら、厳しく批判すべきだ。

    全国霊感商法対策弁護士連絡会によると、統一教会に関する相談は、平成29年から令和3年までの5年間で約590件。被害総額は約55億円にのぼるという。が、これはあくまで相談件数。

    新聞や週刊誌は、なぜ、この20年、統一教会や政治家を厳しく批判してこなかったのか。もう少し冷静な報道、分析を期待する。

    『週刊文春』(8月11日号)の右柱「安倍派と統一教会 癒着の核心」も、「徹底解剖」という割にはそんな期待には応えてくれていない。

    『週刊新潮』(8月11・18日夏季特大号)の「『統一教会』と『政治家』を監視 『警視庁公安部』封印された『捜査ファイル』」も古い話ばっかり。

    この「捜査ファイル」なるものが、いつ作成されたものかについては、書かれていない。

    今週も週刊誌を読んでフラストレーションがたまる一方だが、『ニューズウィーク日本版』(8・9/16)の大特集を読んで、ほっとした。

    「世界が賞賛する日本の暮らし」。

    安倍晋三元総理銃撃事件で〈日本の「安全神話」が揺らいだという報道が続いた〉が、外国人はどう見ているか。

    「子供が自由に街を歩けるニッポンの不思議」「米大使が太鼓判 日本の鉄道は世界最高!」など13本。

    (月刊『Hanada』編集長)