ログイン
詳細
そらきち

財務省やメディアが「国の借金」と表現しているもの、それは正式に表現すると「通貨発行残高」であり政府が発行しているお金の量に過ぎません。 これを財政健全化、プライマリーバランス黒字化などと言葉巧みに人心を操り流通するお金の量を減らそうとしている連中が今の政府とそのプロパガンダ達です。 税金はインフレさせないために調整する手段であり国の財源ではありません。 故にデフレに苦しんでいる日本は財政出動させ税金を減らしていかなければならない筈ですが、財政緊縮によりさらに税金を増やそうとして動いており全く真逆の方向に進んでいるのが現状。 このままいけば日本は衰退していくばかり、ここで変えなければならないのです。 国とメディアに騙されてはいけない。 https://news.yahoo.co.jp/articles/085c14d86e38c8458379b5c59807b0c73a724d27

前へ次へ
のぎツイ
トーク情報