ログイン
詳細
めぐ

空の飛び方がわかって 時間を操作して たくさんの昔の人に会いに行った。 何かに見守られながら バスに揺られ 着いた先はありえないぐらい 華やかで賑やかで狭い商店街。 歩道をふと見ると 何故かつんくさんと目があう。 かくまって貰える家に着いたら 部屋が狭いけど外から丸見え。 ピンクで可愛らしい空間。 ふわふわの猫は人の言葉を喋る事が 出来て2匹の猫をモフモフしながら 抱きしめてた。 再生力がすごくて、足を切ってあげたけど すぐ生えて来た。 長い夢だった。

前へ次へ
めぐのトーク
トーク情報
  • めぐ
    めぐ

    いつもは洋食が多いのだけど
    2人飲みだから
    たまにはいいよねとお蕎麦屋さんへ。
    そこからかなり時間は過ぎ帰宅。
    お友達の元旦那さん
    20年程の付き合いがある
    いつも明るくてみんなを盛り上げてくれる
    〇〇くん。
    2月に亡くなっていたことを今日聞いた。
    実感がわかない。
    覚えているのは笑ってるところばかり。
    2人は別れてすぐだったけど
    揃って働いているお店に来てくれて
    喫煙所で一緒に話をしたのが最後だった。
    まだ信じられない。
    誰よりも元気に見えてた。
    ご冥福をお祈りします。

  • めぐ
    めぐ

    ちょっと途中で目が覚めたぐらいに
    思ったらもう朝だった。。

  • めぐ
    めぐ

    今年はちょっと遅かったけど
    この4日間に
    充分に取り戻したと思って昇華。
    体力は使ったけれど
    またいつか思い出になる時間だった♩

    家に着いて
    何処行ってたの?
    って聞いたら江ノ島に行ってたらしい。
    ん?彼女と?
    って聞いたら
    うーむ。
    って、何も知らなかったけど
    聞かれたら嘘もつかないとこすき。