ログイン
詳細
日刊スポーツ
ニュース画像

マドンナらNZ銃乱射事件での被害者支援で寄付

米歌手マドンナ(60)や俳優クリス・ロック(54)ら多くのセレブが、15日にニュージーランドのクライストチャーチにあるモスクで起きた銃乱射事件の被害者を支援する基金に寄付をしていることが明らかになった。マドンナや人気ロックバンドU2のマネジ

前へ次へ
日刊スポーツ
トーク情報
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    J・デップ30歳年下ロシア人ダンサーと熱愛か

    ジョニー・デップ(55)が、30歳年下のロシア人ダンサーと熱愛中とのうわさが浮上した。英デイリーメール紙によると、デップは昨年、ロス市内で開かれたパーティーでダンサーのポリーナ・グレンと知り合い、すでにカリフォルニア州のデップの家で同居し始

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    天海祐希「緊急取調室」5億円稼ぐ女12・3%

    天海祐希(51)主演のテレビ朝日系ドラマ「緊急取調室」(木曜午後9時)の25日3回の平均視聴率が12・3%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。初回は15・2%、第2話は13・4%はだった。14年1月期、17年4月期に放送され

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    沢口靖子「科捜研の女」被害者は覆面画家12・3%

    沢口靖子(53)主演のテレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」(木曜午後8時)の25日2回の平均視聴率が12・3%だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。初回は13・7%だった。99年10月期にスタートした人気ドラマの最新シリーズ。開局

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    水原希子 空港の入国審査官に苦言「英語勉強して」

    モデルで女優の水原希子(28)が、成田空港の入国審査官の対応に「英語ちょっと勉強して」と苦言を呈した。25日、インスタグラムのストーリーを更新し、成田空港の出入国審査での出来事をつづった。自動化ゲートで、やり方が分からず困っている外国人がい

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    岡村隆史、AAA浦田直也の“失敗”「カッコ悪い」

    ナインティナイン岡村隆史(48)が、女性に対する暴行容疑で逮捕(現在は釈放)されたAAAのリーダー浦田直也(36)について「名前出して失敗するって一番カッコ悪い」と自分の経験をもとに述べた。25日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    二階堂&亀梨「ストサガ」内藤と高岡の戸籍6・6%

    25日に放送された二階堂ふみ(24)亀梨和也(33)がダブル主演するフジテレビ系連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(木曜午後10時)第3話の平均視聴率が、6・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。前回の6・

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    広瀬すず「なつぞら」なつが涙の白熱演技22・7%

    女優広瀬すず(20)が、ヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜午前8時)の25日に放送された第22回の平均視聴率が22・7%(関東地区)だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。最高視聴率は第15回の23・6%

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    菅本裕子、SNSでの被害告白が「悪な訳ない」

    HKT48の元メンバーで、現在は実業家としても活躍するタレント菅本裕子(24)が、SNSで誹謗(ひぼう)中傷された被害を訴えても批判的な声が寄せられる現状を嘆き、「被害者が声を上げるのが悪な訳ない」との思いをつづった。菅本は26日、ツイッタ

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    乙武氏、石野卓球と瀧被告2ショット「大事なこと」

    作家の乙武洋匡氏(43)が、電気グルーヴの石野卓球(51)とピエール瀧被告(52)の再会に「こういう存在がいるって、本当に大事なことだと思う」とコメントした。石野が25日夜にツイッターを更新し、麻薬取締法違反の疑いで逮捕された瀧被告と笑顔で

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ

    渋谷すばる、FC設立もサイトダウンでファン悲鳴

    関ジャニ∞の元メンバーで昨年末にジャニーズ事務所を退社した渋谷すばる(37)が26日に公式ファンクラブ「Shubabu(シュバブ)」を設立し、ファンから歓喜の声と悲鳴が上がっている。昨年4月に、「海外を拠点に音楽の勉強に専念するため」として