ログイン
詳細
日刊スポーツ
ニュース画像

磯野貴理子2度目離婚報告「自分の子供がほしいと」

タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを、フジテレビ系「はやく起きた朝は」(午前6時30分)の番組内で報告した。リスナーからの手紙を紹介している際に、磯野が2度目の離婚のことを話しはじめ、「急だけど、今度離

前へ次へ
日刊スポーツ
トーク情報
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    愛希れいか「新たな挑戦」憧れの可憐で可愛い少女役

    宝塚歌劇団の元月組トップ娘役、愛希(まなき)れいか(28)が19日、大阪市内で、ミュージカル「ファントム~もうひとつのオペラ座の怪人~」取材会に臨み、「新たな挑戦になるなと思います」と語った。愛希は09年に男役として入団。11年に娘役に転向

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    小島慶子「親による子供への体罰必要60%は衝撃」

    元TBSアナウンサーでエッセイストの小島慶子(47)が、親による子どもへの体罰は必要だと意見を述べる人がいることに、「この発想なら『今どきの若者を鍛え直すには徴兵制もアリだと思うか?』に賛成する人も多そう」と危惧した。小島は19日、ツイッタ

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    舛添氏が私見 今井絵理子氏就任の役職は「盲腸」

    舛添要一前東京都知事(70)が、自民党の今井絵理子参院議員が就任した内閣府政務官という役職について「あっても無くてもよい存在」と私見を述べた。舛添氏は19日、ツイッターを更新。今井氏が内閣府政務官として「防災」「男女共同参画」「科学技術政策

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    中尾明慶「尊敬されてます」息子に自慢の鼻高仕事

    俳優中尾明慶(31)が19日、都内のNHKで、ナレーションを務めるEテレ「かいじゅうステップ ワンダバダ」(27日スタート、金曜午後5時20分)の会見に出席した。ウルトラマンシリーズに登場する怪獣たちが子供になって登場して活躍するアニメ。妻

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    NGTがセキュリティー強化へ顔認証システム導入

    NGT48は19日、公式サイトで、セキュリティー強化のために、10月中をめどに劇場公演などのチケット受付による生体認証として、顔認証システムを正式に導入することを発表した。同グループでは、5月にNGT48を卒業した山口真帆(23)への暴行被

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    千葉雄大が摩緒コスプレ「撮影会とかやってみたい」

    千葉雄大(30)が19日、都内で、漫画家高橋留美子氏の漫画「MAO」の宣伝大使に就任し、コミックス発売記念イベントに出席した。漫画の主人公・摩緒(まお)の衣装で登場した千葉は、「忠実に再現してくださったので、身が引き締まる思いです」とあいさ

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    はるな愛「私がマネジャーで」ハーレクイン妄想暴走

    タレントはるな愛(47)が19日都内で、ラブロマンス小説とコミックのシリーズ「ハーレクイン」の上陸40周年記念イベント「日本のミスター・ハーレクイン」発表会に出席した。はるなは、ファイナリスト8人を決めた3月のイベントにも出演。「6カ月たっ

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    新津ちせ「犬たちの名演技を見て」主演映画PR

    新津ちせ(9)が19日、都内で、主演映画「駅までの道をおしえて」(橋本直樹監督、10月18日公開)の完成試写会に出席した。愛犬を失った少女と、孤独に暮らす老人の交流を描いた物語。新津は、共演する犬を実際に自宅で世話をして撮影の臨んだ。最初は

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    夏菜にアナベルの呪い?「39度近い熱が3日間…」

    女優夏菜(30)が19日、都内で、ホラー映画「アナベル 死霊博物館」(20日公開)の公開直前イベントに登壇した。実在することで知られる呪いの人形アナベルをモチーフに、少女たちが解いた封印で悪霊が目覚めるストーリー。アナベルに扮(ふん)した特

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ

    ラストアイドル清原梨央が年内で卒業「必ず恩返し」

    秋元康氏プロデュースのラストアイドルに所属する清原梨央(18)が、年内をもってグループを卒業することが19日、公式サイトで発表された。清原は「突然の発表になってしまいごめんなさい。今年に入ってからずっと考えていたことで、2周年という節目で、