ログイン
詳細
日刊スポーツ
ニュース画像

吉本・岡本社長「最善の解決策を」芸人ファースト決意

吉本興業の岡本昭彦社長(52)が22日、都内で、宮迫博之(49)田村亮(47)らによる反社会勢力を相手にした闇営業問題に端を発した一連の騒動について、記者会見を開いた。芸人ファーストについては、「事実関係が明らかになっていない状態での会見は

前へ次へ
日刊スポーツ
トーク情報
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    桃さん、一般男性と再婚へ 「あいのり」出演で人気

    フジテレビ系で放送された恋愛バラエティー「あいのり」に出演して人気を得たブロガーの桃さん(35)が25日、ブログを更新し、婚約中の一般男性と来月に再婚することを発表した。「みてるだけでうっとり、ウエディングドレス。」と題してブログを更新。「

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    「欅共和国2017」今月末にYouTubeで配信

    欅坂46が、17年7月に山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストで開催した「欅共和国2017」のライブ映像を、今月29、30日の午後8時から2夜に分けて、緊急特番としてYouTubeで配信することが25日、分かった。副キャプテンの守屋茜(

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    住吉アナが“おねだり”/25日芸能社会ニュース

    5月25日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。新型コロナウイルスに感染した元NHKアナウンサーでフリーアナの住吉美紀が、TOKYO FM「Blue Ocean」に自宅からリモートで生出演し、5週間ぶりにパーソナリティーとして復帰しま

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    カンテレが兵動大樹&桂吉弥主演舞台を地上波で放送

    カンテレは25日、これまで自社製作してきた舞台を地上波で放送する「おうちで舞台~カンテレ劇場~」をスタートすると発表した。第1弾は昨年11月に上演した「矢野・兵動」の兵動大樹(49)と落語家桂吉弥(49)がダブル主演の喜劇「はい! 丸尾不動

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    「欅共和国2017」配信もう一度欅坂の良さ感じて

    欅坂46が、17年7月に山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストで開催した「欅共和国2017」のライブ映像を、今月29、30日の午後8時から2夜に分けて、緊急特番としてYouTubeで配信することが25日、分かった。副キャプテンの守屋茜(

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    NHK桑子真帆アナ告白、月の光「発表会で弾いた」

    NHK桑子真帆アナウンサー(32)が26日、「おはよう日本」の“朝ドラ送り”で、過去にピアノ発表会で「月の光」を弾いたことを明かした。「双浦環先生がピアノで弾いていたドビュッシーの『月の光』、私、大好きで、自分も発表会で弾いたんですけど、そ

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    クイーンのブライアン・メイが心臓手術 現在は回復

    英人気ロックバンド「クイーン」のギタリスト、ブライアン・メイ(72)は25日までに、心臓発作を起こし、血管が再び狭くなるのを防ぐステント(筒状の金属製の網)を挿入する手術を受けたと写真共有アプリ「インスタグラム」で明らかにした。現在は回復し

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    加藤紗里、コメント欄封鎖しない理由語る「はけ口」

    タレントの加藤紗里(29)が、自身や家族に向けられるネットの誹謗中傷に対する思いをつづった。加藤は25日、インスタグラムを更新。「誤解している人が多いと思うけど当時4年ほど前に起きた件によって事務所にも入っていなかった一般人だった紗里がいき

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    陣内智則に罵詈雑言「キミの人生それでおもろいの」

    お笑い芸人の陣内智則(46)が、一部ツイッターユーザーから罵詈雑言を受け、「こんな人間が追い込んでると思うとね。。」と、社会問題となっているSNS上での誹謗中傷に思いをつづった。陣内は26日、ツイッターを更新。一部ユーザーから寄せられた悪質

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    窪田正孝「エール」音が最終選考に22・0%

    NHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜、午前8時)の25日に放送された第41回の平均視聴率が22・0%(関東地区)だったことが26日、ビデオリサーチの調べで分かった。同作から土曜の内容は1週間を振り返る形となっている。最高視聴率は第37回