ログイン
詳細
日刊スポーツ
ニュース画像

AKB樋渡結依、寝られなかった?初のチームB公演

AKB48チームBが20日、全国ツアー神奈川・カルッツかわさき公演を行った。昼公演に登場したチームBは、「正義の味方じゃないヒーロー」「重力シンパシー」など、王道アイドルソングを中心に披露。学業専念のため、今年4月に活動を復帰した樋渡結依(

前へ次へ
日刊スポーツ
トーク情報
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    みのもんた半年ぶりテレビ「朝から-」9日スタート

    みのもんた(75)の半年ぶりとなるレギュラー番組「朝からみのもんた」(日曜午前6時30分=関西ローカル)が9日からスタートする。6日、読売テレビが発表した。みのが芸能生活57年で培った知識と経験を生かして人々の悩みを解決し、政治からお金、芸

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    馬場ふみかドラマ主演/6日芸能社会ニュース

    8月6日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。女優馬場ふみか(25)が来年1月からABCテレビで放送されるドラマ「3Bの恋人」(関西ローカル)で主演することが決まりました。8月6日の芸能ニュース振り返り馬場ふみか来年1月放送「3Bの恋

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    広瀬すず、吉永小百合と初共演&東映映画にも初出演

    吉永小百合(75)が、122本目の映画「いのちの停車場」(成島出監督、21年公開)で初めて医師を演じることが6日、分かった。在宅医療を通じて患者と向き合う医師を演じるにあたり、複数の医師から医療指導を受けて役作りを徹底。次代の日本映画を担う

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    松坂桃李「ものすごく緊張」吉永小百合と初共演

    吉永小百合(75)が、122本目の映画「いのちの停車場」(成島出監督、21年公開)で初めて医師を演じることが6日、分かった。在宅医療を通じて患者と向き合う医師を演じるにあたり、複数の医師から医療指導を受けて役作りを徹底。次代の日本映画を担う

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    吉永小百合「心弾む毎日」映画122本目で初医師役

    吉永小百合(75)が、122本目の映画「いのちの停車場」(成島出監督、21年公開)で初めて医師を演じることが6日、分かった。在宅医療を通じて患者と向き合うため、複数の医師から医療指導を受けて役作りを徹底。次代の日本映画を担う松坂桃李(31)

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    田中泯「僕は震えた」吉永小百合と初共演で父役

    吉永小百合(75)が、122本目の映画「いのちの停車場」(成島出監督、21年公開)で初めて医師を演じることが6日、分かった。吉永演じる大学病院の救命救急医・白石咲和子が、とある事情から石川県の実家へ戻って働き始める「まほろば診療所」の院長・

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    轟二郎さん死去、翔んだカップル「ボキ」はやらせた

    タレントの轟二郎さん(本名・三浦康一=みうら・こういち)が今月2日午前7時15分、大腸がんのため神奈川県内の病院で亡くなっていたことが6日、分かった。65歳。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻ゆかりさん。この日、公式ブログで「大腸がんを

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    トム・ハンクス「ピノキオ」ゼペット役で出演交渉

    米俳優トム・ハンクス(64)が、ディズニーが製作するアニメ映画「ピノキオ」(1940年)の実写版で操り人形ピノキオを作った玩具職人のおじいさんゼペット役の出演交渉を行っていることが明らかになった。映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」(94年

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    石原さとみ「アンサング」4話2ケタ、10・6%

    女優石原さとみ(33)主演のフジテレビ系連続ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(木曜午後10時)の6日放送の第4話の視聴率が10・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが7日、分かった。前週の8・8%より1・8ポイ

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    波瑠主演「未解決の女」初回好調13・1%スタート

    波瑠主演のテレビ朝日系ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(木曜午後9時)の6日初回の平均視聴率が13・1%だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(通称文書解読係)に所属する肉体派熱血刑事