ログイン
詳細
日刊スポーツ
ニュース画像

元AKB高城亜樹が産休から復帰「かなり緊張」収録

昨年11月に第1子男児を出産した元AKB48の高城亜樹(28)が、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」の収録に参加し、産休から復帰したことを報告した。高城は18日、インスタグラムを更新し、「本日19時56分~放送の踊る!さんま御殿!!に出演

前へ次へ
日刊スポーツ
トーク情報
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    LDH6年に1度の祭典延長 中止延期は4月末まで

    EXILEらが所属するLDH JAPANは28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、開催予定だった4月末までのライブ全公演を中止、延期するとともに、6年に1度の祭典「LDH PERFECT YEAR2020」を来年3月まで延長することを

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    ロンブー亮、謹慎期間「静岡の人たちに励まされた」

    闇営業問題の謹慎から1月上旬に復帰したお笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)が28日、静岡市葵区で行われたイベントスペースのオープニングセレモニーに出席した。冒頭、「あの~、お久しぶりです」とあいさつし、来場者を笑わせた。謹慎

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    STU瀧野由美子Mama&Son入り 峯岸ら所属

    STU48瀧野由美子(22)が芸能事務所「Mama&Son」に来月から所属することが28日、ニコニコ動画での「STU48 3周年生放送」内で発表された。同グループのオリジナルメンバーで、事務所移籍第1号となる。番組内で、AKB48グループ総

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    STU5枚目シングル5・27発売、46人全員選抜

    STU48が28日、ニコニコ動画で「STU48 3周年生放送」を生配信し、5月27日に5枚目となるシングル(タイトル未定)を発売することを発表した。この日は広島県内で3周年コンサートを予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、トー

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    さんま、コロナが仕事影響「五輪番組が何本も飛ぶ」

    明石家さんま(64)が28日に放送されたMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜午後10時)で、新型コロナウイルス感染拡大防止による自粛の影響で「俺も仕事に響いてる」と明かした。さんまは日本テレビ系の東京オリンピック中継のキャプテンを務める

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    大島優子、朝ドラに感謝/28日芸能社会ニュース

    3月28日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。シンガー・ソングライターUru(ウル=年齢非公表)の最新アルバム「オリオンブルー」が、出荷4万3000枚を超える好調ぶりを見せています。22日に最終回を迎えた竹内涼真主演のTBS系連続ド

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    ギャートルズの世界?NHK「エール」初回冒頭注目

    先日、30日にスタートする次期NHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜、午前8時)の第1週(1~5話)の試写を見ました。作品は「栄冠は君に輝く」や「六甲おろし」「長崎の鐘」などで知られる作曲家古関裕而氏とその妻をモデルに、音楽とともに生きた

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ

    米大手FOXキャスター降板、番組内の発言に批判も

    米メディア大手フォックスは28日までに、保守系のFOXビジネステレビのキャスター、トリシュ・リーガンさんが降板したと明らかにした。番組で、新型コロナウイルスを政治的思惑と関連付け「トランプ大統領を弾劾しようとする試み」などと発言し、批判が出

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    麒麟がアニメ映画、単独活動増加も「週1回は漫才」

    単独活動の多いお笑いコンビ、麒麟の2人がアニメ映画初共演を果たした。ファミリー映画として根強い人気のある「きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!」(近日公開)で、川島明(41)は歌を愛するイタリアの機関車ロレンツォ、田

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    とんがりからほっこり…原田美枝子に見た女優根性

    昨年秋放送の日本テレビ系「俺の話は長い」(金子茂樹氏脚本)は、生田斗真を始め個性派のそろったドラマだったが、お母さん役原田美枝子のほっこりとした雰囲気が印象に残った。10代の頃の映画「大地の子守歌」や「青春の殺人者」の鮮烈なイメージが記憶に