ログイン
詳細
日刊スポーツ
ニュース画像

大竹しのぶらの「桜の園」全公演を中止…大変残念

大竹しのぶ(62)主演、宮沢りえ(47)らが共演して東京・Bunkamuraシアターコクーンで上演予定だった舞台「桜の園」の全公演中止が7日までに決まった。公演予定は4~29日の予定だった。今月初めには12日までの中止が決まっていた。安倍晋

前へ次へ
日刊スポーツ
トーク情報
  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    NHK「エール」「麒麟がくる」収録再開時期は未定

    NHKは27日、今月の定例の放送総局長会見が中止となったことを受け、ラジオ・テレビ記者会が提出した質問に書面で答えた。大河ドラマ「麒麟がくる」や朝の連続テレビ小説「エール」について「収録再開の検討を進めているが、現時点では未定です。放送再開

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    NHK「重く受け止め」チコちゃん岡村降板の署名

    NHKは27日、今月の定例の放送総局長会見が中止となったことを受け、ラジオ・テレビ記者会が提出した質問に書面で答えた。「チコちゃんに叱られる!」に出演する岡村隆史のラジオでの不適切発言について「他社の番組での発言について、NHKがコメントす

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    嵐のNHK五輪案内役「現時点で変更はありません」

    NHKは27日、今月の定例の放送総局長会見が中止となったことを受け、ラジオ・テレビ記者会が提出した質問に書面で答えた。東京五輪・パラリンピック放送のスペシャルナビゲーターを務める嵐について「現時点で変更はありません。来年につきましても、現時

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    NHK朝ドラヒロインの清原果耶「大切な人笑顔に」

    NHKは27日、来年の前期の連続テレビ小説「おかえりモネ」を放送すると発表した。ヒロインは清原果耶が務める。宮城県・気仙沼で生まれ育ち、登米で青春を送るヒロインが気象予報という天気に向き合う仕事を通じて、人びと幸せを与えていく希望の物語だと

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    茂木健一郎氏「不謹慎系ユーチューバー」に不快感

    脳科学者の茂木健一郎氏(57)が、著名人らの肉親や関係者だとかたってコメント動画をアップする“不謹慎系ユーチューバー”に「他人を不愉快にして何が面白いのか」と憤った。茂木氏は27日、ツイッターでトレンド入りした「不謹慎系ユーチューバー」に言

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ

    7月まで休業延長の神戸「喜楽館」がタニマチ募集

    新型コロナウイルスの影響で休業が続く「神戸新開地・喜楽館」は27日、7月5日まで休演期間を延長すると発表した。同時に、落語ファンに支援を募り、観覧を優遇する「神戸新開地・喜楽館タニマチ制度」の創設を発表した。喜楽館は一昨年7月、大阪・天満天

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ

    HKTとNGT発展へ、両運営を統括する新会社設立

    HKT48を運営するMercuryと、NGT48を運営するFloraの両者を支援、統括する持株会社「Sproot(スプルート)」が設立されたことが27日、発表された。同社は、HKT48、NGT48の各グルーブの発展を目指し、LINE株式会社

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    東京03がリモート単独ライブでネタ4本を生配信

    お笑いトリオ、東京03が、リモート単独公演「隔たってるね。」を27日午後7時からYouTubeの「東京03第2チャンネル」で生配信する。今月19日、同チャンネル開設を記念して3人がリモートで生配信を行い、「隔たってるね。」開催を発表した。新

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    来春朝ドラ脚本「きのう何食べた」手掛けた安達さん

    NHKは27日、21年度前期の連続テレビ小説が「おかえりモネ」に決まり、ヒロイン永浦百音(ももね)を女優清原果耶(18)が演じると発表した。宮城県・気仙沼で生まれ育ち、同県の登米で青春を送るヒロインが、天気に向き合う仕事を通じて、人びとに幸

  • 日刊スポーツ
    日刊スポーツ
    ニュース画像

    柴咲コウの問題提起に「大賛成」キャンベル氏称賛

    日本文学研究者のロバート・キャンベル氏(63)が、女優柴咲コウ(38)が種苗法改正について議論の必要性を訴えたことに「大賛成」とした。柴咲は27日のツイッターで「今回のことに限らず、例えば学校や会社などで何かを決めるときに、誰か一部の人の意