ログイン
詳細
見城徹

宮崎議員が数ヶ月前に会社まで僕に会いに来たことがありました。メガネドレッサー賞を経済部門で僕が受賞、政治部門で岸田外務大臣が受賞し、受賞パーティーの同じテーブルに何故か宮崎議員がいて、名刺の交換をしたのです。数日して、僕のスピーチに感動したという電話が入り、面会を求められたのです。 常々「感想は人間関係の最初の一歩」と言っている僕はたとえ「感動しました」の一言でも大事にしようと思い、忙しかったのですがスケジュールを作りました。 しかし、驚いたことに宮崎議員は僕の著書の存在も知らず、僕のことは名刺に書いてある幻冬舎社長以外何も知らなかったのです。 白けました。これからご指導、応援よろしく、と言われても、何故僕なのか全く解りませんでした。 世間話をして、レストランやシェフに興味があると言うので、僕が推薦人で出演した「アイアンシェフ」の脇屋友詞VS山田宏巳のDVDを渡したのですが、その後、メキシコ土産のテキーラを送っ来てくれた以外、DVDの感想はありませんでした。 僕は事務的にテキーラを送ってくれるよりDVDの感想を欲しかっのですが、まあ、それはこちらの勝手な願望だとも解ってはいます。 会っている間中、何一つ琴線に触れる言葉もなく、ずっと軽いノリで、この人とは今後お付き合いすることはないなと思っていましたが、突然に今回の騒動です。 本日、記者会見のようですが、何を喋るのか?議員辞職するようなことでもないと思うのですが…。 何故、僕に会いに来たのか今以て謎です。 今回の騒動で、そんな苦い記憶を思い出しました。 水に落ちた犬を打つつもりは毛頭ありません。 表面的でない会見を期待しています。 ピンチの時こそその人の人間性が出るからです。

前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    見城徹

    755は人生を感じさせるSNSだ。皆んな通りすがりの人たちなのに、その人たちの肩を叩きたくなる。

  • 見城徹
    見城徹

    [いつも通る散歩道でいつもすれ違う肩がある。彼も昨日の苦さを捨て去るためにこの道を歩いているのだろうか?言葉なくすれ違う肩と肩。男は肩で人生を語り合える。琥珀色の香り、バルカン]

    これは僕が記憶しているマルチェロ・マストロヤンニのバルカンの雑誌コマーシャルのコピーだ。正確では全くありません。他にテレビコマーシャルで、

    [夢を失った時、男は待ち続けていた愛の大きさを思い知る。爽やかに人生を語る香り、バルカン]

    というのとか色々あるが、散歩道の雑誌コマーシャルが好きだった。
    755の画面を眺めていて、バルカンの散歩道の雑誌コマーシャルを思い出した。

  • 見城徹
    見城徹

    ↑ 愛の多きさ→愛の大きさ

    決定的な間違いが一つあったのでアップし直しました。申し訳ありませんが、拍手して下さった方はもう一度お願いします。

  • 見城徹
    見城徹

    2月の月次決算も苦しい。これで3月も不調だと第4四半期は全滅だな。毎期、上期先行型だが、今期の下期は特に厳しかった。溜息しか出ない。

  • 見城徹
    てんあつてんあつ

    おっとーー!ゴールド見城さんのお出まし。腕時計もタキシードに合わせてピアジェのアンディ・ウォーホルモデル。

    ボスの洗練されてお姿も決まって居ります!

    1