ログイン
詳細
見城徹
投稿画像

大学の卒業記念誌[三田会114]の就職先欄に「さすらいのギャンブラー」と書いた。かなりの騒ぎになった。しかし僕の本当の気持ちだった。三井物産とか三菱銀行、ソニーなんて書いている人たちに吐き気がした。人生のギャンブラーをいつまで続けられるか?僕の就職先はさすらいのギャンブラーなのだ。

前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    見城徹

    EXILE TRIBEのリーダーHIROからこんな文章が来た。⬇︎

    僕は自分が高校生だった頃から松浦先輩を知っています。
    そしてその先輩の、普通の大学生だった頃から激動の芸能界で一時代を築くまでの山あり谷ありの人生を近くで見てきました。

    そんな立場の僕としては、この本を読ませていただくことには正直とても勇気がいりました。

    しかし、この物語とはまた違う局面の物語に参加していた僕らにはこの小説を読む義務がある、そう思い、読ませていただきました。

    普段あまり小説などを読まない僕も、この本を読んだ時に自然とその時代に戻れたように思います。
    当時の自分自身の見ていた先輩とはまた違う部分を沢山知ったと同時に、その時代の鳴かず飛ばずだった自分達の悔しい思い出や数々松浦さんに助けてもらった場面などを思い出したりと…
    僕らの物語の裏には御二人のこんな物語があったのだなと…

    様々な人達の物語が多岐多様に交錯して、一人の人生の物語が完成していきますが、
    激動の人生を歩んできた先輩の物語は、
    情熱、夢、愛、を持って沢山の人達に接し、出会いと別れを繰り返してきたからこそ綴られた物語なのだと思います。

    今、ご家族を大切にしていることを知っているので、
    この小説が出版されると聞いた時には僕自身、複雑な想いに駆られましたが、
    この小説は、激動の芸能界で一時代を築いてきた先輩の、過去の物語のひとつなのだと思います。

    夢見た未来はすぐに今になり、今があるのはそんな過去の積み重ねなんだなと、
    僕も沢山のことを思い出すことができました。

  • 見城徹
    見城徹

    ⬆︎ HIROから僕のラインに来た小松成美[Mー愛すべき人がいてー」についての感想です。

  • 見城徹
    見城徹
    とらもと りょう
    見城さん。 まず755に戻ってきていただき有難う御座います。 見城さんがいるのといないのとでは私の日常がこんなにも違うのかと改めてびっくりし見城さんの偉大さに感服しております。見城さんがいて755があるお陰で私の人生にいい気を頂いております。大好きです!

    有難う。しかし、僕は偉大でも何でもなく、日々、悩み、もがき苦しんでいます。生じてしまう誤解、突き付けられる難問、浴びせられる悪意。全ては自分の不徳の致すところと思うしかありません。
    生まれ落ちたからには死ぬまでは生きねばなりません。今日も溜息を深くつきながら、ファイティング・ポーズをかろうじて取って立ち上がります。

    2
  • 見城徹
    見城徹
    中川 剛
    小松成美・著「M〜愛すべき人がいて」を拝読しました。小松成美さんの圧倒的筆力によって綴られた鮮やかなストーリーと重ねて読んだ浜崎あゆみさんの美しい歌詞に心が震えました。想像を絶する激動の日々の中、恋愛に救われ、追い詰められ、懸命に歌詞を書いて歌い続けたあゆの心模様に感動しました。素敵な本を届けていただき有難うございます。心震える素晴らしい本でした。 中川剛

    [Mー愛すべき人がいてー]を読んでから浜崎あゆみの曲を聴くとまた今までとは違った感慨に胸を締め付けられます。
    読んでから聴くか?聴きながら読むか?

  • 見城徹
    見城徹
    hide
    M 愛すべき人がいて、。でコメントしたhideです。引用ありがとうございます(^^見城さんの本で755を知り、見城さんの755復活の最に[M、]を知れました。私は本に助けられ励まされ、普通に出会うことが出来ない方達の生の声を何度も読み返す事ができる人生のコンパスだと思ってます。熱狂してる見城さんの出す本をもっと読みたいです!私も熱狂しながら本を読み続きたいです!

    是非、僕の[読書という荒野]を読んで下さい。