ログイン
詳細
見城徹

織田信長は「夢幻の如くなり」。豊臣秀吉は「夢のまた夢」。いずれにしても人生は一夜の夢だ。それでいい。そうやって死んで行く。永遠の安息に還る。

前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    見城徹

    [パラサイト]は前から観ようと思っていたのだが、アカデミー賞作品賞を受賞して、監督自身から「格差社会を描いた」と発言されて白けてしまった。言わなければ良かったのに…。僕はひねくれているのだろうか?

  • 見城徹
    見城徹

    配給のビターズ・エンドとは幻冬舎創立当時からの付き合いがある。ビターズ・エンドのためには受賞を喜んだのだが…。

  • 見城徹
    見城徹

    さて、今日の予定は何があったっけ?
    憂鬱でなければ、仕事じゃないけど、憂鬱な日々が続くのも嫌だ。夜の会食の相手がその日の憂鬱さ加減を左右する。

  • 見城徹
    見城徹

    表面的であることを避けるだけで結果は随分と違って来る。自分のやっていることが小手先で付け焼き刃でその場凌ぎで帳尻合わせであるかどうかを一番知っているのは自分自身だ。自分自身を検証すれば道は開けるのに何故、人は自己検証を怠るのだろうか?
    自己検証すれば自己嫌悪がやって来る。自己否定せざるを得なくなる。今までの自分を改める。本当はただそれだけのことだ。
    自己検証。自己嫌悪。自己否定。
    その後は、
    暗闇のジャンプ。圧倒的努力。正面突破。