ログイン
詳細
前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    ろころこ

    ラジオ拝聴いたしました。見城さんと秋山さんの二十歳のソウルへの深い想いを聴かせていただき、同じ年頃で他界された息子の同級生を思い出してしまい、涙が溢れました。ショックがまだ大きく、今すぐ映画を観に行くことに少し躊躇いがあったのですが、観た人がそれぞれの二十歳のソウルを感じるというお二人のお言葉を聴いて、何か背中を押された気がします。観に行ってきます。素敵なお話を本当にありがとうございました。

  • 見城徹
    ゆうこりんゆうこりん

    TOKYO SPEAKEASY

    見城さんが以前、
    [徹の部屋]にゲスト出演された長嶋一茂さんに「(一茂さんが)主演した『ポストマン』は良かったね!」と褒めておられて、一茂さんが照れた返しをされていたのが印象的でした。
    その『ポストマン』について、見城さんが755でしっかりとご感想、ご紹介をされており、なんとプロデュース(アシスト)された秋山純監督ご本人が見城さんに初やじコメされている流れは、私も驚きと共感をしながら見つめていました。

    755でもブログでも、とても熱くて純粋なお人柄だと理解しておりましたが、このラジオの「20歳のソウル」について語る秋山純監督は、燃えちゃうんじゃないかと思うくらい熱くて熱くて、見城さんの力のこもった作品への感想や思いは、ずっと泣いてらっしゃるのかと思うほどでした。お二人の作品への愛情が溢れていて、「大義くん、良い人に出会えて(見つけてもらって)良かったね。」とまるで身近な者のように思います。
    一人の人間の人生が、ここまで多くの人を感動させる力の凄さを痛感させていただきました。
    見城さんの解り易いお話しと秋山純監督の物腰の柔らかい口調が、耳障りが良くて時間を感じさせませんでした。
    755の奇跡…ドキドキします。

    明日からロードショーなんですね!

  • 見城徹
    ゆうこりんゆうこりん

    油断してました。
    映像で泣かされます!
    実録と映画のシーンの両方で泣かされました。
    GNOパーカーを着ておられる秋山純監督がまた、ズキュンでした。
    静岡朝日テレビさんの『20歳のソウル』コーナーは、とても丁寧で温かいおもてなしをされていて、作品とピッタリでした。
    脇役?芸人まえだまえだのお兄ちゃん居たよね?

    初っ端の書店員さんのコメントが素朴で、スッと導入されました。原作からもありでしょうと思う人も多いかも。

    秋山純監督、中井由梨子さんの熱くて純粋なお気持ちが伝わったと思います。

  • 見城徹
    見城徹
    投稿画像

    今夜は日本橋蠣殻町[すぎた]。初めてでしたが丹精な鮨を堪能しました。

  • 見城徹
    見城徹
    投稿画像

    メンバーです。左からネクストワン斉藤。[すぎた]の杉田孝明さん。ベクトル西江。