ログイン
田舎者のトーク
トーク情報
  • じゅっさん
    じゅっさん

    完全勝利って書いてる人おるけど、リクアワって勝ち負け決めるものにいつからなったんだろう
    好きな曲を投票して順位にはなるけど、勝負のためのものではないと思う…

  • じゅっさん
    じゅっさん
    竹内けんすけ@不機嫌中
    こんばんは。 毎日寒いですけど、このままだと秋田ツアー大丈夫かな❓

    天気予報だと雪みたいなので、防寒着とかは結構必要そうですね!
    新幹線などの交通の便は大丈夫だと思われます!

    12
  • じゅっさん
    加藤夕夏加藤夕夏
    じゅっさん
    早く2月の握手会行きたいー! でも、初めてで何話していいか分かんない😭

    ゆうかのすきなところ三つ教えて\(^o^)/(笑)

  • じゅっさん
    高架線のカフェテリア高架線のカフェテリア

    #1263『太田夢莉論 re:start』

    2018年3月12日(月)
    一ヶ月半の休養を経て、劇場公演に復帰。

    NMBを背負う覚悟。私は、もう迷わない....

    太田夢莉。NMB48第3期生。
    奈良県出身。12月1日生まれ。
    愛称ゆーり。teamBⅡ所属。
    第9回選抜総選挙27位。18歳。
    好きな食べ物:チョコミント系
    趣味:アニメ、アニソン鑑賞
    今年の夢:劇場でのソロ公演
    好きなコーデ:モノクロStyle
    現在、雑誌「mer」「LOVE berry」にてモデルを務める。

    2012年2月18日
    •NMB48第3期生としてお披露目デビュー。
    2015年3月31日
    •11th.Single「Don’t look back!」でシングル初選抜。
    2015年7月15日
    •12th.Single「ドリアン少年」のc/w曲「どうでもいい人仮面」で初のセンターに抜擢。
    2016年1月22日
    •それまでのロングヘアーをばっさりショートカットに。
    2017年11月6日
    •人気YouTuberのLefty Hand Creamのカバーミニアルバム「Lefty Hand Covers」収録7曲の全てのMVで主演を務めた。


    まさに美少女!長い髪をショートにした頃から、以前の幼き印象は影を潜め、一気に大人びた風格が備わった。誰もの想像を超えたそのショート姿は一気にネット中に飛び交う事となり、彼女の名前は更に拡がった印象が強い。NMBメンバーとの会話の中では毒舌な一面もある様だが、握手会では丁寧な敬語を使って礼儀正しい子のようです。そして、独特な感性の持ち主。一度考え始めたら、それが解決するまで徹底的に追求する。だけど、根っからのオタク気質。そのギャップが良いですね。ギャップと言えば、勉強好きだけど大の運動オンチと聞く。宇宙にも興味があるらしい。あと、極度の寒がりかな?夏場でも長袖を着ていた姿を目撃した事があった。そんな見た目だけでは分からない、特質系の女の子。普段はクールな印象が強いが、昨年の12月24日に放送された「NMB48のホームパーティー」ではトナカイのコスプレを着てテンションの上がる姿が好印象だった。間違いなく彼女のファンになった。

    そんな彼女の目の前には、山本彩がいる。

    2人は先輩後輩を超えた関係で、特に仲が良い。その仲の良さにメンバーが嫉妬する程に。でも、太田夢莉にとっては越えなくてはならない大きな背中でもある。正直、今のNMBは山本彩の存在が大き過ぎる。ちゃんと若手メンバーは自覚を持ち逞ましく成長している。それでも彼女の背中は越えられないだろう。もし、越える事の出来るメンバーが居るとするのなら、私は太田夢莉だと思っている。笑われたって良い。だって、君のその覚悟や存在感に、いつも目を奪われてしまっているのだから。その真っ直ぐに見据える視線は、岡田奈々の様だ。その引力のあるパフォーマンスは、平手友梨奈の様だ。君にはいくつもの顔がある。

    大き過ぎる夢や、周りからの期待。
    それを、受け止め切れず一人悩んだ日々。

    でも、君の目の前には君を支えてくれるメンバーのみんなが、そして君の周りには沢山のファンのみんなが応援してくれている。

    たとえ淀んだ曇り空だって
    空から愛が降って来て
    君の道を優しく照らしてくれる。

    太田夢莉とは、逆光の白き羽根。
    太陽の影で黒く染まり、月の光で美しく白む。
    その真実の姿は、何よりも純粋だ。

    彼女が踏み出す一歩こそ、NMBの未来だ。

    1
  • じゅっさん
    高架線のカフェテリア高架線のカフェテリア

    #1270『本間日陽論〜彼女に見る優等生の可能性〜』

    本間日陽。teamNⅢ所属。
    新潟県出身。11月10日生まれ。
    愛称ひなたん。AKB48選抜総選挙13位。NGT48のc/w曲「純情よろしく」「ナニカガイル」でセンターを担当。NGT48学力テスト第1位。

    本間日陽の第一印象はポメラニアンに似てるなと、優等生だなって。そんな彼女は幼少期よりバレリーナを目指して来た。だが中学生の頃、人生の岐路に迷っていた。このままバレエを続けるのか?それとも進学して普通に就職すべきなのだろうか?夢と現実の間で押し潰されそうだった。そんな時、地元の新潟にNGT48が誕生する事を聞き、自分の可能性を試したいと応募してみる事にした。それはアイドルになりたいという思いよりも、今の自分を変えたいという気持ちだった。だが、そのオーディションの日程が、学校の海外研修旅行のそれと重なり、両親からの大反対を受けた。でもそれを言い返せる力はなかった。だって、その日の為に両親が費用を積み立てて来た事を知っていたから。そんなどうしようもない思いから、一人部屋で泣き続けた。でも、もう一度お願いする事にした。「たとえ合格しなくたって後悔しない。だからNGT48を受けさせて下さい」。彼女の強い想いに両親の心は動かされた。「ただの思い出作りじゃなく、本気なんだな」と、我が子の成長が嬉しかったと後に語っている。そして見事NGT48に合格し、アイドル本間日陽が誕生した。
    そして、NGT48の活動が始まった。見るもの全てが新鮮だった。だって自分がまさかアイドルになるなんて夢にも思ってなかったから。そんな彼女が最初に壁にぶつかったのは、握手会であった。自分のレーンはガラ空きだった。それもそうだ。自分には、中井りかの様なテクニックは無いし、荻野由佳のテンションの高さもない。憧れてるど、自分には真似出来ない。でも今の自分に出来る事、それは来てくれるファンの方に誰よりも丁寧に接しようと。彼女のアイドルとしてのスタートは、そんな試行錯誤から始まった。
    NGT48初のオリジナル楽曲「Maxとき315号」では3列目だった。でもそれは今の自分の実力だと受け入れた。そしてデビュー曲「青春時計」では2列目になったものの、悔しさが込み上げた。センターになった中井りかから悩みを聞いていたけど、それを隣で支えてあげる事が出来ない、そんな不甲斐ない自分に。「私はどうすれば良いのだろう。でもそんな自分の事ばかり考えてる自分は嫌い」。活躍する中井りか・荻野由佳の姿を側で見続け、自分のアイドルとしての限界を感じていた。彼女は悩む度に自分を責め続けたが、それを他のメンバーに口にする事はなかった。でも自分を見つめ直す事で気付いた事がある。「私が私らしく居られる事より、私はこのグループの良さを伝えられる人になりたい」。その献身的な彼女の想いは、自然とファンに伝わる事になる....
    AKB48選抜総選挙速報、第5位NGT48本間日陽。翌日のニュースで「NGT48大躍進」の文字が踊ったのは、間違いなく荻野由佳と本間日陽の予想を覆す大躍進が生んだ結果である。そして、彼女はファンの熱い想いを知る事になった。だから強く決意する。「私は絶対にランクインしたい。そして今度は私が恩返ししたい」。その想いは実を結び、総選挙本番では第13位を獲得。AKB48選抜メンバーとしての活動が始まった。大先輩ばかりの中、プレッシャーを感じながらの活動期間ではあったが、次第に彼女の中で次の夢が芽生え始めていた。もう一度、AKB48の選抜メンバーに選ばれたい、そしてNGT48のセンターに立ちたい。だが、その二つの夢を叶える事は出来なかった....
    「ファンの方々にせっかくチャンスを頂いたのに、結果を出す事が出来なかった。もう自分には会わせる顔がない」と。これまで以上に自分を責め続けた日々。でもそれを口に出す事はない。いつも笑顔でステージに立ち、いつも優しくみんなと接している。だから、優等生に見える。でも、周りの先輩はちゃんと気付いてくれた。AKB48総監督の横山由依、北原里英、柏木由紀から沢山の励ましの言葉を掛けられた。「今の歩いている道は間違いじゃないよ。あなたにはアイドルの才能がある」。自分に自信なんてなかった。でも尊敬する先輩方の言葉は胸に刺さった。だからもう一度、この道を信じて歩いてみようと心に誓った。
    本間日陽は探し求める。アイドルとしての自分の在り方。そして、NGT48としての在り方を。そして、中井りか・荻野由佳に負けない程のセンターとしてそのステージへと駆け上がるだろう。その日を楽しみしている。それでも、切なくて苦しくてどうしようもない時は、この大空に向かって叫べ!すると世界は木霊する、大好きだよと。

    1
  • じゅっさん
    AKB48 チーム8 蒲地志奈AKB48 チーム8 蒲地志奈
    じゅっさん
    最近何かしらのスポーツしたいなと思って、ひたすらに某YouTubeでスポーツ動画見てます🙋‍♂️ ゆっきーなはやっぱりやるならバスケ?

    スポーツしたいのわかるぅ〜🍒
    でも、ガチのやつじゃなくて、サークル的な感じの楽しいのがいいなっ🌈✨

    んーなんだろな🤔
    バスケか、バドミントンがいいなっ!