ログイン
用語設定説明or解説!!!
トーク情報
  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)!あ、照星さん……←紫霄が目を覚ましたのに気づき、心配そうに見る 優奈)………(この先、大丈夫かな……)(ギュッ+カタカタ

    鳳殲)!ん、目、覚めたか?
    紫霄)!えぇ·····?天海、さん·····?(何故此処に·····いや、何故、そんな顔を·····?)←と月奈の様子に気付く

    寿弥)?·····大丈夫、大丈夫·····((ギュッ+ナデナデ、ポンポン←と優奈を優しく抱きしめつつ、頭を優しく撫でながら、呟く様に言う

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)良かった、目を覚ましてくれた……(ポロポロ←思わず泣き出しながら言う 優奈)………不安なの……この先、何が起こるかわからないから……(ギュッ+カタカタ

    鳳殲)ん、じゃあ、私はコレで·····
    紫霄)!?ぇ、ぁ、な、泣かないで下さい???(ど、どうして???(現龍、何天海さんを泣かせてるんです?))←なんとか起き上がりつつ、慌てて月奈を宥める+トンチンカンな質問を鳳殲にぶつける

    寿弥)!(苦笑)·····そうだな·····うん、そうだよな·····((ギュッ+ナデナデ、ポンポン←優奈の発言を聞いて苦笑いしながら少し強く抱きしめる

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)うぅ~だって、だって……(照星さんが、目をしましてくれたから……)(ポロポロ←と泣きながら思う 優奈)うん……もし、寿弥に何かあったら……私は……(ギュッ+カタカタ

    鳳殲)(私が原因では無いとだけ言っておく)←と言って立ち去る
    紫霄)???(ど、どうすれば·····)((ギュッ+ポンポン←戸惑いつつも、恐る恐る抱きしめて、優しく背中を摩る

    寿弥)!·····うん·····((ギュッ+ナデナデ

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)体は傷だらけで、息はしてなくて……二之宮さんは、仮死状態になってるって言ってて……照星さんが、あのまま目を覚さなかったら、私……私……(ギュッ+ポロポロ←と抱きしめ泣きながら言う 優奈)……寿弥無しじゃ、私は……生きていけないから……(ギュッ+カタカタ

    紫霄)!(あぁ、それは南極に突然放り出された時の怪我ですね·····仮死状態(正確には自分自身を封じたの)も、あの寒さから耐える為の最終手段でしたし·····)?天海さん·····?((ギュッ+ナデナデ、ポンポン

    寿弥)うん·····ありがとう、優奈·····大丈夫、俺、頑張って、生きるから·····((ギュッ+ナデナデ、ポンポン←と優しく撫でつつ、言う+少し強く抱きしめる

    マ)···············(素晴らしいまでに、紫霄がトンチンカン+鈍感過ぎる·····!?)
    鳳殲)···············(あれは大丈夫なのか·····?)
    駛応)····················(あの反応は、寿弥の所為かしら·····?)

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)……出来れば、こんなことは二度としないで欲しい……私は、照星さんが死ぬのは勿論……あんな姿の照星さんを、見たく……ない、から(ギュッ 優奈)うん……(ギュッ

    紫霄)?????えっと、そうなんですか?(と、言われても·····今回は突然の事ですし·····(汗))

    寿弥)···············((ギュッ+ナデナデ、ポンポン

    マ)····················(ダメだ、紫霄鈍感過ぎる·····)
    鳳殲)···············(致命的だな·····)
    駛応)····················(わかってないのね·····)

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)うん……(ギュッ 優奈)………私の前から、居なくならないでね……寿弥……(ギュッ

    紫霄)··········(んー·····何故そんなに心配するのでしょうか·····嘘ではないみたいですし·····(汗))((ギュッ←少し困惑しつつ考える

    寿弥)!ん·····そうだな。居続けられる様に、頑張るよ·····((ギュッ

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)………(やっぱり、無理を行っちゃったかな……)(ギュッ 優奈)うん、お願い……(ギュッ

    紫霄)··········まぁ、僕の身体は他人より、かなり弱いので、難しいかもしれませんが、努力はしますね?((ナデナデ、ポンポン←と背中を優しく、安心させる様に軽く叩きながら言う

    寿弥)ん((コクッ))((ギュッ·····←黙って頷く

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)!うん、わかった……私にも手伝える事があったら何時でも言ってね。純也達に比べたら頼りないかもしれないけど、それでも頑張るから(ギュッ 優奈)ん……(ギュッ

    紫霄)!クスッ·····無理に頑張らなくても大丈夫ですが、手伝って欲しい時はお願いしますね?((ナデナデ+ポンポン

    寿弥)····················((ギュッ

    マ)でも吾輩知ってる。あの照星(もとい桃源)紫霄は産まれてこの方、『人に助けてもらう』と言う事をした事が無いし、選択肢として無いので基本的に難し((殴
    鳳殲)何も言うな·····←一応言った
    駛応)·························←その通りなので黙ってる+でも一応殴っとく

  • ミジンコ(マスター)
    ミジンコ(マスター)
    純也&聖夜
    月奈)うん♪(ギュツ 優奈)………(私も、寿弥や皆の為に頑張らないとね……)(ギュッ

    紫霄)フフっ♪(取り敢えず、頑張りましょうかね·····)((ギュッ

    寿弥)····················(でも、俺の命は、もう·····(ホント、最低最悪な男だよな·····))((ギュッ←少し強く抱きしめつつ思う