ログイン
はなとものトーク
トーク情報
  • はなとも
    はなとも

    目黒にある「WAWICH」では、キューブ型のパンの中央をくり抜き、そこにさまざまな具材を詰め込んだ、その名も「キューブ型サンドイッチ」が食べられるぞ!

    https://www.enjoytokyo.jp/phones/date/detail/2071/

    人気No.1は、8センチ四方のオリジナルキュービックパンに新鮮な野菜をたっぷり盛り付けた「WAWICH(北海道ベーコン)」(1.274円)。

    従来のサンドイッチとは全く異なるビジュアルに「一体どうやって食べるの?」という疑問符が浮かびますよね。WAWICHのサンドイッチを美味しく食べるには、ちょっと工夫が必要なんです。

    まずは1番上のベーコンを横に寄せ、野菜をパンの中に詰め込んでいきます。
    野菜を全て詰めたらベーコンをのせ、くり抜いてあったパンをかぶせて蓋をします。それを上からナイフで半分にカットしていきます。

    このように半分にカットするとさまざまな野菜をパンと一緒にバランス良く食べることができます。

    見た目以上にボリュームがあるので、友達とシェアして食べるのがオススメですよ!

    他では食べられない斬新なサンドイッチを食べにWAWICHに足を運んでみてはいかが?

    —————————————————

    店名 : WAWICH
    住所 : 東京都‪目黒区目黒2-8-10-1階‬
    ‪[火〜金]‬11:00〜21:00(L.O.20:30)
    ‪ [土日祝]‬11:00〜17:00(L.O.16:30)
    ‪電話番号 : ‬03-6417-9233
    ‪定休日 : 月曜日‬
    ‪席数 : 全20席‬

    目黒駅西口から徒歩約7分

    —————————————————

  • はなとも
    はなとも

    高円寺にある「新カステラ」って知ってる?分厚い生地とふわふわ食感が特徴で「プレーン」(動画内/780円)と「生クリーム入」(980円)のほか食べ歩き用で「CUPカステラ」(400円)もある。タイミングが合えばカットしている様子を見ることができるよ!ここのカステラは本当に美味しいからぜひ食べてみて!

  • はなとも
    はなとも

    成田市公津の杜にある「美菜ダイニングNICO」では、ふんわりとろけるパンケーキ生地に、フルーツやバナナソテーをトッピングした、その名も「日本一美味しいパンケーキ」(1,100円)が食べられるぞ!

    https://www.favy.jp/topics/28522

    こちらのパンケーキは、テレビのグルメ企画でグランプリに輝いた逸品!

    1枚1枚丁寧に焼き上げる生地は、こんがりとした美しい焼き色が印象的です。

    マスカルポーネチーズを練りこんだコクのある生地は、そのまま食べても美味しさ◎!

    フルーツの酸味ともよく合うので、最後まで飽きることなく食べられますよ!

    はじめは何もつけずにいただいて、途中からはメープルシロップをかけて、味の変化を楽しむのもアリ!

    都心からはかなり離れていますが、食べに行く価値のある絶品パンケーキですよ!

    ※狙い目の時間帯
    曜日に関係なく16時以降
    —————————————————

    店名 : 美菜ダイニング NICO
    住所 : 千葉県成田市公津の杜3-38-1-1階
    営業時間 : 11:00〜21:00(L.O.20:00)
    [パンケーキの提供時間]
    11:00〜12:00 14:00〜20:00
    電話番号 : 0476-27-5132
    定休日 : 不定休
    席数 : 50席席

    京急本線 公津の杜駅から徒歩約5分

    —————————————————

  • はなとも
    はなとも

    高円寺にある「The Sugar Forest」では、大きめのマカロンにとびっきりキュートなデコレーションをした、その名も「トゥントゥンイ マカロン」(通称「トゥンカロン」)が食べられるぞ!
    .
    https://www.enjoytokyo.jp/style/110956/
    .
    「トゥントゥンイ マカロン」とは、太ったマカロンを意味し、今韓国で大ブーム!
    .
    一般的なマカロンに比べサイズがかなり大きく、そのコロンとしたビジュアルから、別名「トゥンカロン」(韓国語で太ったマカロンの略語)と呼ばれています。
    .
    2019年5月にオープンした「The Sugar Forest」には、常時8種類のマカロンが用意されていて、どれも1個400円。
    .
    店内のイートインスペースでドリンクと一緒に味わうことができます。
    .
    かわいらしい見た目のマカロンは好きなフレーバーを専用のボックスに入れてテイクアウトにすることも可能。4個入(1,600円)と8個入(3,200円)が用意されているので、ギフトや手土産にすれば喜ばれますよ!
    .
    ちなみに「The Sugar Forest」の人気best3はこちら!
    .
    第1位→牛乳
    第2位→ソルティーキャラメル
    第3位→抹茶
    .
    ※開店直後はかなり混み合うので13時以降が狙い目ですよ!
    .
    .
    —————————————————
    .
    店名 : The Sugar Forest
    住所 : 東京都杉並区高円寺4-24-11
    営業時間 : [月〜金]12:00〜20:00 [土日祝]12:00〜18:00
    ‪電話番号 : ‬03-6869-8320
    ‪定休日 : 無休‬
    ‪席数 : 28席‬
    .
    JR中央線 高円寺駅 南口から徒歩約5分
    .
    —————————————————

  • はなとも
    はなとも

    淡路町ワテラスモール1階にある「大三萬年堂HANARE」では、ふわふわの米粉パンに、秘伝の餡子や豆乳クリーム、さらにフレッシュなフルーツをサンドした、その名も「どらぱん」(450円〜)が食べられるぞ!
    https://www.enjoytokyo.jp/style/110934/
    こちらのお店は、兵庫県たつの市に本店を構える江戸中期創業の老舗和菓子店「大三萬年堂」の新ブランドカフェ!

    大三萬年堂13代目であり、和スイーツ研究家の安原怜香さんがディレクションするお店です。

    そんなお店の看板メニューが、ふわふわの米粉パンに秘伝の餡子をサンドした、その名も「どらぱん」

    コロンとしたビジュアルがなんともかわいらしく、江戸時代から続く老舗和菓子屋さんとは一線を画く、なんともポップなスイーツです。

    自分好みの味わいをぜひ見つけてくださいね!

  • はなとも
    はなとも

    銀座二丁目の商業施設「Okura House」の最上階にある『bills 銀座店』では、銀座店限定のアフタヌーンティーがリニューアル!秋冬メニューとして2019年10月28日(月)より登場します。

    https://www.favy.jp/topics/28829

    銀座店限定の秋冬アフタヌーンティーはbillsのレストランサー、ビル・グレンジャーが、その年のトレンドや地域で得たインスピレーションを基に、自身の感性と融合して作り上げたもの。

    ルビーチョコレートで使用した「エクレア」や宝石のように美しい「パート・ド・フリュイ」など、見た目にもこだわった魅力的なスイーツが並びます。

    しかも関東で『bills』のアフタヌーンティーを楽しめるのはここだけ!という、なんともプレミアムなアフタヌーンティーなんです。

    スイーツのほかに、こだわりの食材で作るセイボリーや、billsの名物「リコッタチーズパンケーキ」(ミニサイズ)、「スコーン」(ジャム/クリーム)もセットに。

    約6種類の紅茶がおかわり自由で楽しめるので、友達とおしゃべりをしながら、ゆっくり過ごせますよ!

    世界中を旅するビル・グレンジャーのこだわりが詰まった『bills 銀座店』限定の「秋冬アフタヌーンティー」にぜひ足を運んでみてくださいね!

    〜秋冬アフタヌーンティー概要〜

    [提供期間] 2019年10月28日(月)〜終了時期は未定
    [提供場所] bills 銀座店
    [提供時間] 12:00〜19:00
    [料金] 2人様 8,000円(税込)※ご注文は2名様から

  • はなとも
    はなとも


    鎌倉にある「豊島屋洋菓子舗 置石」では、豊島屋で有名なあの焼き菓子をソフトクリームに練りこんだ、その名も「置石ミックス」(350円)が食べられるぞ!

    https://www.enjoytokyo.jp/style/110995/

    豊島屋でしか作れない、あの焼き菓子を使った絶品ソフトクリーム!

    ミルクのやさしい甘さと焼き菓子のサクサクとした食感がたまりません!

    1日に平均150個、多い日は500個売れるそうですよ!

    鎌倉散策の合間にぜひ食べてみてくださいね!
    #ソフトクリーム
    #鎌倉
    #豊島屋洋菓子舗置石

  • はなとも
    はなとも

    名古屋で人気のおはぎ専門店「ohagi3」がついに東京初進出!

    https://www.enjoytokyo.jp/phones/solo/detail/1287/

    これまでにない発想で作られた斬新なおはぎが“革命的な美味しさ” “おはぎの概念が覆る”と話題になっています。

    中でも、おはぎにみたらしを合わせた「夕月」(220円)は、今までにない美味しさ!と若い世代にも大人気!

    定番8種、季節限定1種の計9種類のおはぎ用意されているので、全種類食べ比べも楽しそう。

    またおやつとして丁度いいサイズのおはぎは、3個入り、6個入り、9個入りのスタイリッシュな箱に詰めてくれますよ。

    友人や家族への手土産にすれば喜ばれること間違いなしです!

  • はなとも
    はなとも

    ‪“大人かわいい“&”大人のくちどけ”をコンセプトにしたジェラート&クレープ専門店「ア・ル・ロイック」が2019年11月18日(月)舞浜にある商業施設イクスピアリの2Fにオープン!‬

    https://www.favy.jp/topics/29048

    クレープ生地の美味しさはもちろんのこと、ジェラートの濃厚な味わいがとにかく際立ちます!

    多くのジェラテリアが、-12℃~-13℃で温度設定しているなか「ア・ル・ロイック」はあえて-10℃に設定しているのだそう。

    そうすることで「口にした時にちょうどよく溶け出す滑らかさ」を保つことができるのだとか。

    ジェラート単品での注文も可能なので
    これは絶対に食べるべき!

    まるで果実をそのまま食べているかのような濃厚な味わいを堪能できますよ。

    口の中でふわっととろける
    “大人のくちどけ”をぜひ体感してみて!
    #クレープ
    #ジェラート
    #スイーツ

  • はなとも
    はなとも

    2019年9月『COREDO室町テラス』の開業に合わせ、同施設の1階屋外にオープンした「ISHIYA NIHONBASHI」

    北海道土産の定番「白い恋人」で知られる老舗菓子メーカー「ISHIYA」による道外初の直営カフェです。

    こちらではフィルムを剥がすとたっぷりの生クリームが美しく流れ落ちる、その名も「イシヤパンケーキ(ふわふわ)/ストロベリー」(1,400円)が食べられるぞ!

    https://www.enjoytokyo.jp/style/111055/

    純白の生クリームの上に花模様がパッと咲く瞬間はまさにムービージェニック!

    一口食べてみると、生クリームのコクに練乳の甘さと木苺ソースの甘酸っぱさが好相性!

    そして何より、ふわふわ感と弾力感を両立させた生地の絶妙な食感がたまりません!

    生地にはクリームチーズと生クリームを混ぜ合わせただものを焼き上げ、スチームコンベクションオーブンでさらに温めたものを提供しているのだそう。この、ふわふわかつ弾力のある食感はこのひと手間によって生み出されているんです!

    2枚重ねの生地の間には薄くカットしたイチゴが挟まれているので、生地や生クリームと合わせて、味に変化を付けながら楽しめますよ!

    ちなみにコーヒーを注文すると「白い恋人」が1枚付いてくるのでぜひ一緒に味わってみて!
    #パンケーキ
    #白い恋人