ログイン

#博多座

関連

  1. #f24
  2. #仁義なき戦い
  3. #地頭江音々
  4. #フレコン
  5. #hkt48
  6. #地頭江
  1. 筑紫島燕義(スワローハリー)

    久々のログブック更新!

    今回は、HKT8周年前夜祭について書いていきますが、あるHKT48のメンバーのことをメインに書いていきます。

    この8周年前夜祭で、私は本当に泣き笑いの連続でした。

    まず、企画の詳細とビジュアル発表です。
    企画は、早めに博多座で昭和歌謡の紅白歌合戦とのことで、「博多座かー、アイツも一応舞台に立てる機会をもらえたかー」なんて思っていました。
    すると数日後のビジュアル発表で我が目を疑いました。
    なんと下野由貴さんがビジュアルのドセンにいるじゃありませんか!
    と!言うことは・・・このビジュアルが博多座の大画面に・・・!

    この時、岡山駅のホームで号泣です。
    とりあえず、売店で缶の大吟醸買って祝杯!

    そして、東京行のサンライズで酒を飲みながら8年間を思い出していました。
    思えば、舞台や芝居を観るのが好きで何度となく博多座に通い詰めてた(る)やつが、HKTの括りの中で博多座の出演機会に本当に恵まれんかったこと。

    今回の仁義無き戦いも、私自身「こんな詰め方の甘い作品どうなの」と思いつつも、また声がかからんかたな~、アイツやったらこれ見て何て思うやろ?、もし出とったらどんな芝居するやろか?と考えていました。

    私自身、芝居を観るのが好きで、基本的に私が推してる子は、AKBGやHKT問わず芝居が好きそう、面白い芝居しそうな子です。
    その中でも、本当に芝居が好きで誰よりも博多座を愛し、リスペクトしているけど本当に博多座の舞台が誰よりも遠かった下野さんが、略主役?の立ち位置で博多座の檜舞台に立てる!

    8年かかった8年!


    あの子を博多座の舞台に立てるのは、私・・・芝居好きとしての1つの目標でした。
    本当は、ちゃんとしたミュージカルや演劇作品のメインキャストとして立って欲しかったんですけど。
    一度に欲張らず一歩一歩でいいじゃないの・・・さ。

    こんなことを、下野界隈で話したら「お前はアイツの何なのさ!」と総ツッコミでした(笑)


    そして前夜祭当日、博多座の大画面にアイツがいる!

    ああ涙・・・そして、歓喜


    入場ー

    舞台上の大階段からデカ羽着けて登場、「でたーーーー!!」爆笑そして歓喜 !


    司会、辿々しい。(シャンとせい!)


    パフォーマンス・・・おーカッコいい!


    そして、終演・・・やっと少し報われた・・・。


    外に出てきて、大画面を目に焼き付け「また帰って来よう何度でも!何度でも!」決意を新たに・・・飲み会へw

    8周年記念公演は、前夜祭の余韻に浸りつつ、懐かしの名曲のオンパレード

    そして圧巻は、「ごめんね、ジュエル」なんだこのキレは!!

    もう後のセトリ思い出せないくらい充実感・・・


    後半の語彙力よw
    もう、言葉にできません・・・

    来年は、どんな一年になるのだろうか・・・楽しみです。



    #「8周年だよ!HKT48の令和に昭和な歌合戦~みんなで笑おう 八っ八っ八っ八っ八っ八っ八っ八っ(笑)~」HKT48 8周年前夜祭コンサート
    #HKT8周年前夜祭コントサート
    #HKT48
    #博多座
    #下野由貴

  2. 昔からおじん

    11月16日(土)、 #博多座 で後半チーム初日となる #仁義なき戦い#レヴュー48 の二本立ての舞台を観てきました。久しぶりにステージに立つゆかちゃんの姿を見ました。すごく幸せな気持ちになりました。特に不安な初日を応援することが出来て行って良かったなと思いました。24日(日)までやっているので、お時間のある方は是非ご覧下さい。 #荻野由佳

  3. KBN47

    HKT48 on Twitter HKT48(@hkt48_official_)さんがツイートしました: 博多座開場20周年記念
    AKB48グループ特別公演
    第1部『仁義なき戦い』
    第2部『レヴュー48』
    11月24日(日)まで
    ※当日券販売あります。
    Bキャストメンバー初日!

    #田中美久
    裏側でもしっかり役づくり。

    #山下エミリー
    #博多座
    マネージャーT https://t.co/JDzb6Qqj1k https://twitter.com/hkt48_official_/status/1195634983550910464?s=20

  4. KBN47

    HKT48 on Twitter HKT48(@hkt48_official_)さんがツイートしました: 博多座開場20周年記念 AKBグループ特別公演

    仁義なき戦い〜彼女たちの死闘篇〜

    キャストが変わって初日です(^ ^)

    準備万端です!

    後は、演じる側も楽しんで…

    #仁義なき戦い
    #レヴュー48
    #博多座

    HKT48劇場支配人
    尾崎充 https://t.co/6jLOq6bAR1 https://twitter.com/hkt48_official_/status/1195555000325246977?s=20

  5. (T_T)ティーティー

    福岡出張中、急遽予定変更となり、時間が空いたので昨日、すでにチケセンでの受け付けは終了していたけれど、ダメ元で博多座に行ってみると今日の分の「仁義なき戦い」のチケットが購入できました。昨日はお金を払って引き換え券をもらい、今日、チケットに引き換えという流れ。博多座のチケットなのがプレミアム感があっていいかな😃 ちなみに座席は1階の後ろから3列目。 #博多座 #akb48 #ngt48 #仁義なき戦い

  6. 筑紫島燕義(スワローハリー)

    博多座で舞台サザエさんを観てきました!

    設定は、アニメの10年後のサザエさん一家と言うことでした。

    チケットは、レミゼの台風振替を前日に申込み難なく確保できました。(土曜日なのにかなり余裕があったようです)

    そして、席もほぼセンターでかなり良いポジションでした。

    内容は、観る方の好みでかなり評価が別れるだろうな~と思いました。(私は全然有だと思います。)

    特に素晴らしいと思った所が2点ありまして・・・

    一つ目は、アニメとの繋がりを持たせる、細かい効果音です。

    例えば、サザエさんの家でお馴染みの、玄関の引戸のガラガラ音や、襖を開閉する音は実に妙でした。

    そして二つ目は、出演者全員がアニメの役の特徴を完全に把握していて、台詞の言い回しや動きの端々にアニメ役の特徴的な言動を細か入っていて、一種のあるあるネタみたいでした。
    しかし、その細かいネタの中にも生身の人間が演じていると言うリアリティーや、役者さん自身の色もしっかり出ていて面白かったです。

    まあ、一つだけ残念だったとすれば、客入りがあんまり良くなかったことですかね、作品は面白いんですが、宣伝が上手くいかなかったんでしょうね・・・。

    夏の福岡市博物館のジブリ展じゃないですけど、やはりアニメや芝居もビジネスである以上、席を埋めないといけません。

    いかに、作り上げた作品の面白さを伝えるか・・・難しいですね・・・


    #サザエさん
    #博多座

  7. こころさん(気づかう心)

    終わりましたー

    俺だけかもしれないけど、真夏さん実物を間近で見れて、ずっとウルウルしてましたー(T_T)

    枯れることのない涙(T_T)サトミツと一緒ですww

    膝の上にまなつかわいいタオルと令和の生誕T置いてたんだけど見えたかなー?暗かったから見えなかったでしょうけど。

    平日けっこう空いてましたね。もう一度行こうかな。

    #秋元真夏
    #博多座
    #サザエさん

  8. 筑紫島燕義(スワローハリー)

    先月、博多座にてレ・ミゼラブルを観劇してきました。

    今年の、レミゼは全公演完売とのことで、私も先行予約権利を駆使して、千秋楽を含む3公演分チケットを確保したのですが、千秋楽以外、仕事の都合と台風接近による影響で流してしまいました。

    なので、千秋楽前に絶対一公演観たかったので、当日券の列に並んで昼夜一公演づつゲットし今年もなんとか合計3公演観ることができました。

    今年の、注目の的はやっぱりトレエンの斉藤さんですかね、彼の芝居を観ていて思ったのが、年齢的に原作のテナルディエに近いことですね。

    今まで、テナルディエ役はかなり経験を積まれた脂ののりきった役者さんが演じてられていて、かなり安心感のあり、宿のボッタクリ方もこなれた感じがありましたが、斉藤さんに関しては、ボッタクリ方に若干の手探り感が臭っていて、その後の宿屋経営に失敗してパリのスラム街に流れ着いたシーンに深みが増したと思いました。

    個人的に注目していた出演者は、上原理生さん、生田絵梨花さん、小野田龍之介さんでした。

    上原理生さんは、これまでアンジョルラスを演じられていて、独特の力強い言い回し歌い回し(上原節)が私は好きでした。
    ジャベールのようなシリアスな役をどんな感じで演じるのか楽しみでした。
    実際はというと、上原節炸裂でしたww

    生田絵梨花さんは、2017年に観たときは単語をハッキリと発声する歌い回しで固いなーと思いましたが、今回はかなり歌い回しが丸くなったと思いましたが、それでいて単語をハッキリと発声する感じが程よく残っていて味のある表現だなーと思いました。

    小野田龍之介さんについては、本当に観たかったんですが、台風の影響で行けませんでした。2021年公演は必ず・・・。

    そして、今回の出演者で目にとなったのが屋比久さんでした。
    同じエポニーヌ役を演じている昆さんは、かなりパンチのある歌声で好きなんですが、屋比久さんは昆さんとはまた違った、パンチが有りながらも初々しさがある感じが絶妙でした(年と経験の違いいかもしれませんが・・・)、次回はどんな感じになるのか楽しみです。

    今回レミゼを観劇して、本当に良い作品だと改めて思いました。
    と言うのも、作品が出演者を育て、観客をも育ていると思うからです。
    特に、観客についてはあ他のどの作品よりも熱い気持ちで舞台を注視していて、今回の博多座千秋楽ではフィナーレの民主の歌?パートを明らかに観客も歌っていました。
    そんな珍事が起きることなど他の作品では、まずありません。
    そのくらい、みな前のめりなで観ていると言うことです。
    それ故、おのずと演者を見る目も厳しく、出演者に求められるレベルも高くなっていると思います。

    2021年公演もどんな作品になるのか今から楽しみです。


    #レ・ミゼラブル
    #博多座
    #博多座レミゼ2019

  9. 三浦  宏規

    ‪「レ・ミゼラブル」博多座での公演も間も無く折り返しを迎え後半戦に突入です。連日沢山のご来場誠にありがとうございます!長い公演期間の中、日々新たな発見があって、この役を深めていけること、改めて幸せな環境だなと感じています。後半も博多座でお会いしましょう!可愛すぎて悶える。‬




    #三浦宏規
    #unofficial
    #レミゼラブル
    #博多座