ログイン
詳細
前へ次へ
ねとらぼ
トーク情報
  • ねとらぼ
    ねとらぼ
    ニュース画像

    もし“壁ドン”恋愛映画の脚本に悪霊が宿ったら―― 映画「ゴーストマスター」が良い意味で悪趣味な大怪作だった

    公開中の「ゴーストマスター」が「全ての映画ファン必見じゃないか!?」と思うほどの映画愛に溢れ、かつ“良い意味で悪趣味かつ誠実”な、年末にふさわしい(?)大怪作だった。その魅力をネタバレのない範囲で解説する。