ログイン
詳細
七色息子

GWの休みを利用して、STU48の陸上公演ツアーを観に香川県に行ってきた!本当に瀬戸内 良いところ😊✨ なにから何まで最高の思い出を作ることができました😭✨香川最高‼️STU48最高❣️笑 パッ✨とスポットライトが点いた瞬間、目に飛び込んできた甲斐心愛ちゃんの純白さに まず息を呑んだ。普段 テレビやSNSで見てる 悪ガキっぽい無邪気な姿からは全く想像できなかった、不覚!!そのくらいステージ上の心愛ちゃんのパフォーマンスが凄く素敵で新鮮でした。観てる こっちの心がキラッキラ✨になる感じ(笑)楽しいとか可愛いとか、もちろんそういうのもあるんだけど、なんかもっと天然で超自然な魅力、それがオーラ的な魅力なのだとしたら、心愛ちゃんのオーラって凄い🤩 って思った。切ない楽曲なら まだしも、明るい楽曲の心愛ちゃんのパフォーマンスを見ていても、心がキュッと締め付けられるような、グッと胸を打つような、そんな公演に対する真摯で儚い気持ちが目に見えるようで、終始ため息がでるほど感動しました😌💓 ここあー\(^o^)/❣️ 「思い出せてよかった」の 土路生ちゃん の表情に涙腺崩壊した😭 なんつー素晴らしい表情をするんだろう。楽曲の主人公の偶然と必然の安堵、青春時代の友 と 今の僕の 思い出 と これから、人生は切ないけれど、その切なさは、沢山の出逢いと感謝で出来ているんだよ、って、土路ちゃん本人のアイドルとしての背景までもが、その表情から伝わってきて、図らずも楽曲の世界観と土路生優里がリンクしているように感じて、感動して泣いてしまいました。この感動は劇場でしか味わえないと思った。土路ちゃん凄くよかった!! 噂に違わぬ、磯貝花音と福田朱里のパフォーマンス、特に、2人のその視線、静と動の魅力。 花音ちゃんの視線は、あくまでもクールに劇場を愛でているようだった。スッと流れる その眼差しの奥に、優しい光を感じた。パフォーマンスに対する自信、不安や恐れ、緊張や愛情、様々な思いが見え隠れする瞳の奥に、踊っている花音ちゃんの静かで強い決意を感じた。花音ちゃんのパフォーマンスは、これから時を重ねていくうちにもっともっと凄くなるんだろうな、って なんだか見ていて心がザワザワしました(笑) 福田朱里のパフォーマンスは、ほんとに激しくて熱くて、何より楽しそうで、彼女のダンスを観ているだけで身体が勝手に動いてしまった(笑)さらに、目まぐるしく動く彼女の視線は、劇場全体を隅から隅まで見渡していて、彼女はおそらく、その華奢な身ひとつで会場全体を一体にしようとしているのでは👀⁉️と思った。そのくらい熱量が凄かった🔥✨大汗かいて手足振りきって髪振り乱して全身をスウィングさせて会場を盛り上げる福田朱里の姿、最高でした💪‼️ こっこちゃん の落ち着いたサービス精神、みちゅ のザ・アイドルな立ち居振る舞い、あーちゃん の綺麗なダンス、かほたる や くーかちゃん の愛くるしい笑顔、ぱると の真面目でキュートな姿、まひな の優しくて透明感抜群の美しさ、みゆみゆ の惚れ惚れするほどしっかりとしたパフォーマンス、みいちゃん ちほちゃん W石田の突き抜けた可愛さ、あゆみんの不思議な魅力、岩田ひなちゃん の神懸かったアイドル性、もうね、ホントみんな見ていて楽しかったです❣️ 最後に「STU48が大好きだ‼️‼️」と叫びたくなる、そんな素晴らしい公演でした m(_ _)m 本当に心の底からしあわせな香川遠征でした(笑)食べ物も美味しかったなあ、屋島から見た景色 最高に綺麗だったなあ、嗚呼、瀬戸内に住みたい(;_;)✨✨✨ とっても素敵なゴールデンウイークになりました😆❣️✨ 本当にありがとうございました‼️‼️‼️

前へ次へ
七色息子、映画、小説、音楽、演劇、漫画、アイドル
トーク情報
  • 七色息子
    七色息子

    行きと帰りの飛行機で観た映画たち。

    「ブラックパンサー」
    「グレイテスト・ショーマン」
    「リメンバー・ミー」
    「スターウォーズ 最後のジェダイ」
    「スリー・ビルボード」
    「シェイプ・オブ・ウォーター」
    「ゲティ家の身代金」
    「グレイテスト・ショーマン」2回目

    基本 機内では延々と映画観てしまう。
    それが超楽しい(笑)

  • 七色息子
    七色息子

    「ゲティ家の身代金」を国際線の飛行機の中で一足お先に観た。

    金!金!金!早く金出して!って感じ。

    そりゃそうでしょ。身代金を要求されてんだから、親だったら、とりあえず警察に通報するはするけど、払える金があるんだったら手っ取り早く払っちゃいたいでしょ。ましてや、お祖父ちゃんが世界一の金持ちなんだからなおさら。変な意地なんていくらでも捨てるでしょ。孫を無傷で助けるためなんですよ?どうして払ってくれないの?キィィッィッッ!!って、そりゃ情緒不安定にでもなんでもなるわ。

    もう、心苦しくて、どうしようもなくて、後悔はやっぱり先には立たないな、って思った。とっても物悲しくて、とってもfoolで、莫大な金があったってなんにも変わらない、そんな虚無に浮かぶ肖像に、言葉を失った。浮き世からどんなに離れていても、生きている限りそこは浮き世なんだと、重厚で軽薄なリアルと、どことなくファンタジーすら感じる停滞と共に、痛感致しました。

    作品的にめちゃくちゃ良いキャラが登場していて、なんていうのでしょう、もう一蓮托生というか、あの人の存在だけが、物凄く人間味に溢れていて、とても良かったです。

    盛り上がりに欠ける、とか、話が淡々とし過ぎている、とか、そういう感想が多いけど、まさにそういう「もどかしさ」を母親役のミシェル・ウィリアムズと一緒に体験できました。

    それにしても、マーク・ウォールバーグがいるだけで、なんか安心したんだよなあ、彼の存在の安定感が素晴らしかったです。

    リドリー・スコットの映画は、本当に映画なんです。改めて、「映画を観る」という意義ある幸せを感じることができました。いやあ、良い映画体験でした!!

    2
  • 七色息子
    七色息子

    アメトーーク、HUNTER×HUNTER芸人、ネタバレが過ぎて、なぜか見ていて冷や汗が出た(笑)玲奈さんが目に涙を浮かべながらメルエムとコムギの話を聞いていたのが とっても印象的でした☺️✨キルアの話をもっとしてあげて欲しかったなあ。会長選挙編のロジックなんかも震えるほど面白いのになあ(笑)いやはや、やっぱりHUNTER×HUNTERは見どころが多過ぎて話が尽きません。最高でした。

  • 七色息子
    七色息子

    コートニー・バーネットの新譜、大好き。
    新曲の日本語字幕のMVも有り難い‼️✨
    なにこの至れり尽くせり感🤩感謝🙏💕

    強烈でユニークなのに、ふっと脱力してしまうほど虚しい、パソコンだのスマホだの、あなたや私は一体なにを勘違いしているの?って、自意識や自己顕示の戦場に対して、あっさり電源切って夜の公園に行っちゃう感じが凄く好き。

    「Nameless, Faceless」

    https://youtu.be/HZZSYDhx0FI