ログイン
前略 見城先生
トーク情報
  • 吉田 0.60
    吉田 0.60
    投稿画像

    7/18という日

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/7月18日

    【出来事】
    1917年 - ロシア革命: ペトログラードのボルシェヴィキの蜂起が鎮圧される。レーニンはフィンランドへ逃れる。

    1941年 - 松岡洋右外相を更迭し、第3次近衛文麿内閣が成立。

    1944年 - サイパン失陥の責任を問われて東條英機内閣が総辞職。

    1950年 - GHQが、日本共産党機関誌『アカハタ』の無期限停刊を指令。

    1976年 - モントリオールオリンピックの体操競技でルーマニアのナディア・コマネチが史上初の10点満点。

    1993年 - 第40回衆議院議員総選挙。新党が躍進して自民党・社会党が大敗し、55年体制が崩壊。

    【生誕】
    1853年 - ヘンドリック・ローレンツ、物理学者(+ 1928年)

    1918年 - ネルソン・マンデラ、第11代南アフリカ共和国大統領(+ 2013年)

    1940年 - ジョー・トーリ、元メジャーリーガー

    1966年 - 井上ヨシマサ、作曲家

    1980年 - 広末涼子、女優

    1990年 - サウル・アルバレス、プロボクサー

    【忌日】
    1610年 - ミケランジェロ・メリージ(カラヴァッジオ)、画家(* 1573年)

    1995年 - 笹川良一、右翼活動家、日本船舶振興会創設者(* 1899年)

    2007年 - 宮本顕治、元日本共産党中央委員会議長(* 1908年)

    2017年 - 日野原重明、医師(* 1911年)

    2018年 - 常田富士男、俳優・ナレーター(* 1937年)

  • 吉田 0.60
    吉田 0.60

    原田マハさん「美しき愚かものたちのタブロー」
    原田さんは、4回目の候補です。
    この作品は、ことし開館60周年を迎えた国立西洋美術館の礎となった「松方コレクション」をめぐる物語です。
    大正時代に美術館の設立を夢見てパリなどで名画を収集した実業家の松方幸次郎の足跡と、その後、戦争の動乱に巻き込まれたコレクションの数奇な運命が描かれ、アートが持つ「力」や文化財を後世に残していく意味についても問いかけます。

  • 吉田 0.60
    吉田 0.60

    ダルビッシュ6回無失点で3勝 81日ぶりの白星 - MLB : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201907180000061.html

    ダルビッシュ6回無失点で3勝 81日ぶりの白星
    [2019年07月18日06時40分]
    <カブス5-2レッズ>◇17日(日本時間18日)◇リグリーフィールド

    カブスのダルビッシュ有投手(32)がレッズ戦に先発し、6回2安打無失点2死球7奪三振の快投を演じ、4月27日以来、14試合、81日ぶりとなる3勝目(4敗)を挙げた。

    2018年にカブスへ移籍して以来、本拠地シカゴでの初勝利は、メジャー通算60勝目となった。

    立ち上がりの1回は、2者連続見逃し三振、投ゴロと3者凡退に仕留め、好スタートを切った。

    その裏、カブスは3番ブライアントの20号ソロで先制した。

    2回は、2者連続三振、死球、三ゴロと無失点に封じた。

    その裏、カブスは7番ラッセルのソロ本塁打で1点を追加。2-0とリードを広げた。

    3回は、内野ゴロ2本と空振り三振で3者凡退。

    4回は、4番プイグを空振り三振に打ち取るなど3者凡退。プイグへの4球目には、最速98マイル(約158キロ)をマークした。

    5回、先頭に死球を与え、2死後、初安打を許したが、後続を打ち取り、無失点に抑えた。

    6回、先頭に二塁打を浴び、その後、1死三塁のピンチを迎えた。だが、3番スアレスを三ゴロに打ち取り、スタートを切った三塁走者は本塁タッチアウト。後続も三振に仕留め、無失点で切り抜けた。

    その裏、打順が回ったところで代打を送られた。

    ダルビッシュは、12日に続き、2試合連続無失点。

    球数は83球。

    防御率は4・46。

    カブスは、7回に2点を追加。8回にも加点して逃げ切った。

  • 吉田 0.60
    吉田 0.60
    投稿画像

    7/19という日

    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/7月19日

    【出来事】
    1946年 - 渋谷事件。東京都渋谷区で渋谷警察署・暴力団の連合隊と在日台湾人が銃撃戦。双方で死傷者43人。

    1960年 - 池田勇人が第58代内閣総理大臣に任命され、第一次池田勇人内閣が発足。中山マサが日本初の女性大臣として入閣。

    1979年 - ニカラグア革命: ニカラグアで独裁政治を行っていたアナスタシオ・ソモサ・デバイレらソモサ一族がアメリカに亡命。サンディニスタ民族解放戦線の民族再建政府が樹立。(ニカラグアの革命記念日)

    1995年 - 従軍慰安婦問題: 女性のためのアジア平和国民基金発足。

    2000年 - 二千円紙幣発行。

    【生誕】
    1834年 - エドガー・ドガ、画家(+ 1917年)

    1940年 - 正仁親王妃華子、皇族

    1947年 - ブライアン・メイ、ミュージシャン

    1953年 - 中川昭一、政治家(+ 2009年)

    1956年 - 佐田の海鴻嗣、大相撲力士

    1958年 - 木村和司、プロサッカー選手、サッカー指導者

    1964年 - 近藤真彦、歌手、レーシングドライバー

    1968年 - 杉本彩、タレント

    1970年 - 宮藤官九郎、脚本家、俳優

    1971年 - 相馬直樹、サッカー選手

    1972年 - 藤木直人、俳優、ミュージシャン

    2001年 - 下口ひなな、AKB48

    2002年 - 藤井聡太、将棋棋士

    じょんれのんⅣ- 毒舌755民

    【忌日】
    1868年(慶応4年5月30日) - 沖田総司、新選組一番隊組長(* 1842年頃)

    1888年 - 山岡鉄舟、政治家(* 1836年)

    1965年 - 李承晩、初代大韓民国大統領(* 1875年)

    1968年 - 子母沢寛、小説家(* 1892年)

    2004年 - 鈴木善幸、日本の第70代内閣総理大臣(* 1911年)

    2011年 - 原田芳雄、俳優、歌手(* 1940年)

    2