ログイン
詳細
Akihiromau5△

5時夢をエムキャスで配信するのは大きい動きですね、と言うかようやくと言いますか...。マツコさん担当曜日の月曜と堀江さんが出る回は熱くなりそうですね(^_^;)↓ 『TOKYO MX「5時夢」4月から全国で視聴可能に!同時ネット配信が決定 --- スポニチ』 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/28/kiji/20190328s00041000197000c.html #スポニチ #TOKYOMX #5時に夢中 #エムキャス

前へ次へ
メインに投稿するのを躊躇う為用のサブルーム
トーク情報
  • Akihiromau5△
    Akihiromau5△

    >>2020年10月12日、韓国・国民日報は、韓国で1年ぶりにアフリカ豚コレラの感染が確認された中、防疫当局が昨年、ミネラルウォーター工場の隣に感染した豚を埋めていたことが分かり、物議を醸していると伝えた。同紙の取材の結果、アフリカ豚コレラ(ASF)に感染した豚が、ミネラルウォーター製造工場から直線距離で500メートル以内に埋められていた。現行の標準作業手順書(SOP)上、殺処分対象の豚は農場敷地に埋めるよう規定されており、昨年は4700頭が埋められたという。問題は、この工場が小規模ではないということだという。1日に2564トンもの水を取水しており、全国61カ所のミネラルウォーター製造工場の中で3番目に生産量が多い。そのため、感染豚から浸出水が流れ出た場合、多くの人々が影響を受ける恐れがある。浸出水が流れ出ないよう徹底的に処置をしたというが、昨年には血を含む浸出水が流れた前例もあり、特に飲み水の場合、ASFウイルスの流入検査を別途行わない点も懸念されるという。「埋却地選定方式の弱点が、国民が飲むミネラルウォーターの安全に深刻な脅威を与えた」と記事は指摘している。>>、相変わらずとしか。。。↓
    『韓国、豚コレラで殺処分した豚をミネラルウォーター工場隣に埋めた? ネットで批判殺到(2020/10/13 22:20) --- Record China』 https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=842151&ph=0&d=0127 #RecordChina

  • Akihiromau5△
    Akihiromau5△

    >>2011年3月11日に発生した東京電力福島第1原発事故の直後、当時の民主党の菅直人政権が、天皇在位中の上皇さまらに京都か京都以西に避難するよう非公式に打診していたと、元政権幹部が29日までに証言した。宮内庁側は上皇さまのご意向として「国民が避難していないのに、あり得ない」と伝え、政権側は断念したという>>、共同通信くらい"上皇陛下"と表記すべきだと思いますが。↓
    『原発事故で天皇避難を打診 当時の菅直人政権、宮内庁断る(2020/12/30 21:51(JST)) --- 共同通信』 https://this.kiji.is/716758041785417728 #共同通信

  • Akihiromau5△
    Akihiromau5△

    >>米国の抑止力が揺らぎ、何らかの理由で米国が敵ミサイル基地攻撃を見送る可能性があれば、日本も敵基地攻撃能力の保有を検討する必要があります。敵基地攻撃能力とは、敵のミサイル発射基地を長射程の巡航ミサイルなどで破壊するというものです。個別的自衛権に基づいており、憲法に抵触しません。そのような「矛」の力を持つことは、「抑止力」にもつながります。ただ、敵基地攻撃能力は、偵察衛星などで敵のミサイル発射基地を探知し、破壊するまでの様々な能力が必要になるので、全部日本で持つのか、一部は米軍に頼るのか、費用対効果をよく検討しなければなりません。(略) 費用対効果の検討を棚上げし、ただ単に、国民の軍事アレルギーが強いだろうから議論を先送りするという発想に基づいていたとすれば、国民のためにならないと思います>>、一部の過度なアレルギー(声の大きい人)も如何なものかとは思いますが、安全保障についての説明はこれからもして欲しいものですね。↓
    『[あすへの考]【日米同盟分担のあり方】安保に「費用対効果」の視点…防衛大教授 武田康裕氏 64(2021/02/14 05:00) --- 読売新聞オンライン』 https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210213-OYT1T50228/ #読売新聞オンライン #読売新聞

  • Akihiromau5△
    Akihiromau5△

    >>吉田信行氏の近著『産経新聞と朝日新聞』にもあるように、◎北京の特等席に座り続ける新聞と追放された新聞 ◎GHQに屈した新聞とGHQと闘った新聞 ◎平和だけを目的とした新聞と平和の維持を考える新聞 といった具合に両紙は対極に位置するほどあり様が異なっている。産経は「国家の独立を重んじる」立場で福沢諭吉が発刊した「時事新報」の流れを汲み、真の自由主義を説いて「極左も極右も排除」した河合栄治郎の遺志が流れているといわれる。「国民の天皇」ではあっても、天皇は国の象徴で国民統合の象徴であり、日本国家の心柱ともいうべき立場である。ちょうど1年前に新型コロナウイルスの感染拡大が始まっていたころ、立憲民主党の安住淳国対委員長は「桜を見る会」に多大の紙面を割く新聞に「花丸」をつけ、そうでない新聞を「くず」や「論外」と評した。今また、野望むき出しの中国に日本は国家として纏まって対応しなければならないとき、天皇や尖閣問題に無関心で総務省の接待問題に多大の紙面を割く新聞に花丸をつけるのだろうか>>、今回も朝日が特に酷いですね。↓
    『天皇誕生日報道から見えた新聞各紙の姿勢〜鮮明な朝日新聞と産経新聞の対極ぶり、安全保障でも(2021.3.5) --- JBpress』 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64329 #JBpress