ログイン
さくら
トーク情報
  • さくら
    見城徹見城徹
    さくら
    おはようございます 見城さんの仰有る通りです 実際には会ったこともなければ話したこともなく、住む世界が違うなかで相手を尊敬する時点で自己満足であるのかもしれない そして、何のカードを持っているわけでもないのに御挨拶をなんて自己満足の極みです 申し訳ありません 尊敬とは違うんじゃないの?と思われるかもしれませんが、せめて近くで見られたらと思い、その思いが自己陶酔的な発言になりました

    厳しい言い方だったかも知れませんが、「一度、ご挨拶したい」と何度も気軽に言い過ぎでした。
    仰る通り、現実の世界では、挨拶し合う必然的理由が必要です。
    キラーカードを持ち合った上で、お会いするのがベストですね。
    素直に了解して頂いて、大変、嬉しいです。
    傲慢だったかもと、自己嫌悪に陥っていましたから。

  • さくら
    見城徹見城徹
    さくら
    仮想と現実の区別も見失うくらい自分の世界に入り込んで、ある意味妄想的な発言御許しください そして、二度と同じ過ちは繰り返しません 一人のファンとして相応の立ち振舞いが出来ればと思います やっぱり見城さんが好きなので、トークを拝見したりヤジコメしたりこれからも一ファンとして宜しくお願い致します

    有難うございます。言ってくれ過ぎです。偶然、会ったら声をかけて頂ければ幸甚です。
    これからも、よろしく。

  • さくら
    見城徹見城徹
    さくら
    宮脇咲良さん 医者になるかアイドルになるか極端な選択肢からオーディションを受け、合格したことで道を決め鹿児島県から出てきた頑張りやさんです 負けず嫌いは凄くて、755でもあるやじこめで 「この髪型可愛い❤◯◯さんに似てて素敵ですね」 このようなやじこめを受け、 「誰かに似てるって良いことですか?わたしは、わたしです」ときっぱり言い切りました 彼女のプロ意識と覚悟は相当なものだと思います❗

    申し訳ありません。起きたばかりで、頭が朦朧としていて言い訳が出来ないミスがありましたので、もう訂正して再アップしました。
    「誰かに似ているって良いことですか?わたしはわたしです」
    って言葉は素晴らしいですね。
    僕は第一線で活している人に、
    「○○さんに似てますね」とは決して言いません。似ている相手がどんなに大成功している、その人にとっての大先輩であっても、オリジナルな存在になろうとして頑張っている人に失礼だからです。宮脇咲良の言葉は凛々しいですね。沢山の苦闘と葛藤を経て来なければ、出て来ない言葉だと僕も思います。
    宮脇咲良はまだまだ進化すると思います。楽しみです。

  • さくら
    見城徹見城徹
    さくら
    こんにちわ! 今日、兒玉遥さんの握手会に行って来ました! 見城さんにお会いになったようですねと言ったら、そうなんですとニッコリ‼ わたくしも続けて、はるっぴの素晴らしい本が楽しみすぎて、見城さんやみのわさんについやじこめしちゃうんだって言ったら、 指を差され、満面の笑みで、「こらっ、知ってるよ!書きすぎだぞ~ でもね、凄く嬉しいよ!ありがとう🎵」・・ はぁ、ため息が出るほど可愛かったです✨

    さくらさん、幸福な時間だったね。手に取るように、会話の様子や雰囲気も解ります。2人の情景が目に浮かぶようです。
    はるっぴの「覚悟」は並大抵のものではない。はるっぴの清廉潔白な戦いを見守りましょう。

  • さくら
    見城徹見城徹
    さくら
    やじこめの匿名性とか考えずに常に正面から向き合ってくれる そんな見城さんのトークを毎日見るのが楽しみでした やじこめへの返事がどれだけの時間を費やすか分かってるつもりです だからこそ心無いやじこめは許せなかった しかし、引き留めるのが辛い程に755は荒れてしまいました 私は、キラーカードを持ってないしこれからも持てない事は自ら分かります いつか見城さんがいらっしゃるイベントがあればそっと見たいです

    さくらさん、ここまで交流したら、会いますよ。どこかで見かけたら声を掛けて下さい。僕は例えキラーカードなんかなくっても、真っ当に真っ直ぐに生きている人が好きです。

  • さくら
    さくらさくら

    見城さん…
    何度でも言いますが、見城さんには感謝しかありません
    わたくしが755を始めたのが昨年秋でした 見城さんがいらっしゃるのを知り、嬉しさだけでフォローし、何の想像もなくやじこめしていたのを覚えています その後、幻冬舎様から出版された本の感想を書いたりもしました おそらくすでに浅はかさは感じておられたと思います 一期にて見城さんへのやじこめの最後は、
    真梨幸子著「アルテーミスの采配」の感想でした この時はリトーク機能をよく理解してなく、何とか200文字以内でまとめなけばと考え、結果、ろくな感想文にならなかったと記憶しております

    二期、いつの間にか見城さんが戻ってらっしゃってるのを知り、胸を踊らせながら「トラ猫とタバコ屋のばあちゃん」の感想をやじこめしたのが始まりでした
    その後も他者への想像のないやじこめをするなかで、
    お会いしたいという言葉を多用し、仮想空間と現実の区別が出来ない勘違いも甚だしいやじこめをしてました
    見城さんは、それをスルーすることなく真っ直ぐに叱ってくれました 少し考えれば当然の事なのに… キラーカードを持つでもなく、ただ見城さんが好きだからとか、幻冬舎という出版社が好きだからとか、そんな理由だけで
    しかもたいしたやりとりをしていたわけでもないのに…
    会う理由がない
    当然です あまりにも独り善がりで放漫でした

    「たった一人の熱狂」と見城さんのトークでどれだけ打ちのめされ悶絶した事か… 自分の至らなさや愚かさを日々感じながらも、見城さんからは離れたくなかった 見城さんが、あの見城さんが我々と対等な立場でものを言ってくれる こんな素晴らしい事から離れるなんて出来っこない 落ちこぼれなりにしがみついていく! これしかありませんでした みなさんのような文章力は持ち合わせていませんが、熱さだけでも負けまいと、毎日見城さんのトークを楽しみに見てきました

    今、見城さんの中でわたくしはどううつってるかな… 出来の悪い生徒だったけど記憶に残れたかな…
    こんな事を書いてることも独り善がりでしかない でも、最後ですから許してくださいm(__)m

    最後まで悪あがきします
    いつか、755第三期として、戻ってきて頂ける日をいつまでもお待ちしていますm(__)m

    ありがとうございました
    本当にありがとうございました
    見城徹様

  • さくら
    見城徹見城徹

    ⬆︎ さくらさん、偉そうに言います。貴方は真っ直ぐでしたね。僕がはっきりと申し上げた時も一つの誤解もなく受け止めてくれました。僕は秘かに感動していましたよ。貴方の真っ直ぐさと謙虚さは必ず人を動かします。いや、沢山の人を動かして来たと思います。兒玉遥と貴方の間には誰も入れない2人だけの信頼があると思います。僕も貴方に学びました。有難う。

  • さくら
    見城徹見城徹
    さくら
    見城さん 誕生日おめでとうございますm(__)m 自分のトークにおめでとうコメント致しましたが、今日という日ばかりは皆様こちらに書いていましたのでわたくしも失礼させて頂きます 見城さんのトークのおかげで自分自身どれ程救われた事か… 本当にありがとうございますm(__)m 見城さんのトークをわたくし越しに見てくださる仲間もお祝いの言葉を書いてくださいました😢 2017年更に良い一年になりますように

    有難う。リトークさせていただきました。

    散るを厭う 世にも人にも 先駆けて 散るこそ花と 吹く小夜嵐
    ーー三島由紀夫 辞世

    僕はこの歌が好きです。胸に染みます。「花」とは勿論「さくら」です。
    男は自分に相応しい死に場所を求めています。さくら、「死」を覚悟して生きましょう。

  • さくら
    さくら

    見城さんのトークを見返しました。最初の頃の文章がクソすぎて恥ずかしい💦 そして実際にお会い出来る日が来たことは本当に奇跡でした。
    改めて思いましたが、見城さん相手にかなりヲタく丸出しでしたね😂
    はるっぴの本がお蔵入りしたのは残念でしたが、いつかまたはるっぴに会えたらいいな。

    2