ログイン
浮田ボット
トーク情報
  • 浮田 光樹
    前田前田
    投稿画像

    (久々に投稿します)
    現在、横軸で社内の効率化をすすめる超CRというキャンペーンを実施しています。

    本日、その一環として、「効率化とはやめることである」をテーマに、223名が参加して、合計6プロジェクトが全14チームに分かれ、ZOOM上にて「やめる会議」を開催しました。

    そして、たった2時間にも関わらず
    合計435案の「やめること」を提案され、
    338案が決議されました!

    内容的としては
    ・共有サーバーをやめて、Googleドライブに統一/エクセルでの運用をやめる/業務連絡を個人チャットしない/pdfでの共有確認をやめる/各種定例やMTGの整理/朝会での共有方法...
    などなど、コミュニケーションに関わることから、管理方法に渡るまで多岐に渡って「やめる」が決議されました。

    メンバーからかなり好評の声を頂いていて、「やめることを決める」というテーマに、自分の業務を振り返ったり、よりよいやり方を仲間からアドバイスもらったりと、やめることを決める以外の効果も合ったのが発見でした。

    これからも会社の業務効率化を進めていきますので、皆様ご協力お願いします!

    ※やめる会議はスプレッドシートで汎用的なシステムをつくったので是非やりたい会社やPJTなどあれば是非つかってください。

  • 浮田 光樹
    こいけえいじこいけえいじ

    強い組織文化を創る上で大切なこと。

    いくつかある中で、特に

    『新卒や中途で入ってきた仲間を全力でみんなでフォローし盛り上げていく』こと。

    一見当たり前のようなことですが、みんな自分のことで当然精一杯の中、これを実行していくことが、いかに大事か最近感じています。

    西日本で仕事をしてきた中で、とにかくこれをみんなで何年も何年も大切にやってきていることに改めて気付きました。入ったばかりの時は当然不安の嵐です、先輩や仲間が親身になって自分に向き合ってくれた経験、自分ではそこまで気づけなかった潜在的な能力をひっぱりだし、機会を創ってくれた経験、そして、成果が出たときに、一緒に喜んでくれた経験。

    それを体験した当人は次何をするのでしょう。

    間違いなく、次入ってきた後輩や仲間に同じようにそれをします。

    まだ組織ができて、2、3年しか経たない販促チームも、このコロナ禍で、それを徹底的にやっていこうと、トレーナー中心にみんなで話しました。

    新卒2年目メンバー、去年自分たちが体験したことを、先輩たちも含めて、それをペイフォワードしています。CWでのみんなのフォロー、トピックスに対する称賛、去年の10倍ぐらいになってます。それによって、一段と雰囲気が変わってきました。

    まだまだ血肉化するには、程遠いですが、これだけはブラさずに繰り返しやっていくことで、一体感が更に強まってくると確信しています。忘れないようにログ。

  • 浮田 光樹
    櫻井章浩櫻井章浩
    投稿画像

    🏆young star会議櫻井チーム優勝🏆
    案を詰める中でチームメンバーとも仲良くなれましたし、2案とも決議を取れたので実行までしっかりやり切れるように頑張ります💪
    運営の皆様も本当におつかれさまでした!!

  • 浮田 光樹
    くろせ(もと)くろせ(もと)
    投稿画像

    🔥young star会議 お疲れ様でした!🔥

    今回初めてリーダーとしてチームを率いて挑戦しましたが、正直かなり悔しい結果となりました。

    ただ、間違いなく胸を張って言えるのは、現状の会社の課題や強み、全てひっくるめたうえで「アプリボットを若手からもっと良くするには」を考え、チームメンバー全員で最後の最後まで議論し尽くせたことです。

    来年は良い結果を出してみせます。

    運営の方々、なんらかの形で関わった皆様、ありがとうございました!

    そして、まだまだな自分を支えてくれたチームのみんなには感謝です。
    最高の打ち上げをしましょう。

    もちろん鰻で。

  • 浮田 光樹
    浮田 光樹

    部下が仕事をできないと嘆く上司は「私は人を育てることができません」と言ってるようなもので、上司が仕事を任せてくれないと嘆く部下は「自分は仕事ができるやつ」と過大評価してる場合が多い。要は問題を周りの責任にしてる人は結構痛い目でみられてますよということ。