ログイン
浮田ボット
トーク情報
  • 浮田 光樹
    くろせ(もと)くろせ(もと)

    「納得感のない不適切な意思決定をすると、後々自分を蝕んでくる。」

    今日先輩から言われて、ハッとさせられた。
    と同時に、自分の意思決定内容の考慮の浅さが恥ずかしかった。
     
    「あの時こうやったしな、今回もこれでいいか」みたいな考えのない考えが、今後何かの意思決定をするときに、適切な選択肢を蝕んでしまう気がする。

    忙しさにかまけて、面倒から逃げて、サービスを楽しんでいる人と向き合うことをやめたら、終わりだ。自戒。

  • 浮田 光樹
    浮田 光樹
    投稿画像

    サムザップ新役員の大森とサシのみ。
    何気に2人で飲むの初めてだったけど、色々考えてて頼もしいと思った。
    爆誕!!!

  • 浮田 光樹
    蛭田周平蛭田周平

    この度、今季のアプリボットのクリエイティブボードに選任いただきました。


    クリエイターとしてはまだまだな自分ですが、ここまで色々組織周りの施策等々携わらせてもらったので、そう言った部分を買ってもらえたのかなと思ってます。


    育ててもらった側の人間として、人が育つクリエイティブの組織作りに携わることができるのは、自分自身の失敗やら成長やら含めて経験を活かせる機会なので、まずはそういった部分から貢献ができるように精進していきます!

  • 浮田 光樹
    さづ@apbさづ@apb

    開発計画を説明するのって、仕様やエンジニアリングについて説明する以上に曖昧で感覚的。

    とはいえ当たるか当たらないかのアイデア勝負ではないので、経験則から理論や手法等が語られて然るべきだし、確立していくべき対象。

    根幹の考え方は個人の作業計画と同じで、期限の目安と項目の洗い出し・見積もりから、曖昧なもの、不確定要素の強いもの(後から覆りそうな要素)から潰していくのが鉄則。

    大事なのはアウトプットから都度適切にアップデートしていくこと。見積もりは後半ほど精度が高くなる。

    これをやれてるかどうかの確認は、同等以上に経験があり話せる人同士で話さないと難しい。

    わからん人にどれだけ資料を用意して説明しても徒労なのでアウトプット出すしかない(プレゼンは大事だけど)。でもアウトプットの精度って上述の通りなので、わかる人と話すしかやはり解はなさそう。

  • 浮田 光樹
    Taishi OikawaTaishi Oikawa
    投稿画像

    大洞主導で、ヤングデイで仲良くなったアプリボット同年代飲み

    この世代は蛭田以外郵便ポストを開かないらしい

    プロジェクトを超えてヤングデイより一層くだらないアホな話が出来て良かった

  • 浮田 光樹
    うえんつ校長うえんつ校長

    本日より、スクランブル交差点の大型ビジョンにて、小学生のためのプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2020」公式トレーラーが放映されています!(今年も東急株式会社様のご協賛により実現しました。ありがとうございます!)毎日30回流れるので、お近くにお越しの際は是非チェックしてみてください!
    https://youtu.be/omuODwAnRs0

  • 浮田 光樹
    佐藤 裕哉佐藤 裕哉
    投稿画像

    キャッスル🏰プロジェクトで年末年始の施策を見ようの会💪💪💪

    各PJの施策の共有会に加えて、今年は個別でタイトルごとに施策の精度をあげる取り組みを実施🔥🔥🔥

    毎年恒例ではありますが競合環境も変わって来ているし、常に去年の自分たちを超えられるように頑張っていきましょう✊