ログイン
詳細
見城徹

日本とハワイの間の携帯が全く通じない。かけてもかけられても「お繋ぎ出来ません」とコールされる。色々と試してみたが直らない。この上なく不便である。幸いLINE電話は通じるのでそれに頼っている。僕の携帯にかけてくれた人、申し訳ありません。着信記録も残らないんです。僕の携帯はNTT docomoです。

前へ次へ
見城徹のトーク
トーク情報
  • 見城徹
    進藤開進藤開

    見城さん、お食事中にお声がけさせていただいたにも関わらず快くご対応いただき、しかもお写真まで一緒にとっていただき本当にありがとうございました。まだ体が熱っています。[スパゲッティ見城(さん)]最高に美味しかったです。

  • 見城徹
    進藤開進藤開
    投稿画像

    今日は「[スパゲッティ見城]お願いします」と注文してみようと思って入店するとなんとご本人がいらっしゃるじゃありーませんか。あまりの緊張にドキドキしすぎて「け、見城さんと同じものをお願いします。あとサラダも」としか言えませんでした(笑)。しかし、見城さんカッコよかったなぁ。立ち振る舞いも颯爽としていて痺れるほどカッコよかったです。

  • 見城徹
    見城徹

    ↑ これ、凄く解る。何らかの理由で何度も目覚める夜。面倒だから、「もう起きる」と決める。
    僕にもよくあります。

  • 見城徹
    見城徹

    生まれたその瞬間から人は死ぬために生きる。
    72歳になってしまった。生きるという苦行にずっと耐えて来た。これからも死ぬまでは耐えなければならない。毎日が辛いのは当たり前だ。

  • 見城徹
    見城徹

    昨夜から[理解]と[誤解]について考えている。人は自分一人で生きられない以上、[誤解]に塗れて生きる。[理解]されるのは奇跡に近いことなのだ。[誤解]を飲み込む。[誤解]と共に生きる。それを覚悟するしかない。人はたった一人で生き、たった一人で死んで行くのだ。